探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

いつも乗る電車に潜むストーカーの特徴&その対処方法

いつも乗る電車に潜むストーカーの特徴&その対処方法


毎日乗る通勤、通学電車では同じような顔ぶれとなることが多く、あなたへのストーカーが生まれる確率は低くありません。
ただしすぐに「怪しい感じがする……」といって、ストーカーと認定してしまうのはトラブルのもと。
ここでは通勤、通学電車でのストーカーの特徴と、その対処法について紹介していきます。

通勤、通学電車に潜むストーカーの特徴

通勤、通学電車は、同じような時間帯に出勤する人で溢れているため、「いつも顔を合わす=ストーカー」と判断するわけにはいきません。
しかし、次のような特徴を持ち併せている人物だと、あなたのストーカーである可能性は高くなります。

通勤電車でのストーカーの特徴

・毎日同じ車両を使用するだけでなく、隣の席や背後など近い場所に居座る
・常々、あなたの顔や様子をうかがっている
・あなたが相手の顔をみると目をそらす、もしくは微笑みかける
・車両を移動するとついてくる
・駅のホームやエスカレーターエリアでも、あなたを追うように近づいてくる など

このような特徴がある人物は、あなたのストーカーとなっている可能性が高いです。

通勤、通学電車で出くわす人がストーカーか否かを確実に見極めるには

前述した内容に当てはまっているだけでは、まだ確実にストーカーと判断することはできません。
より確実に判断する方法としては、電車に乗る時間帯を数十分変えること、もしくは乗る駅を1つ2つズラすことです。一定期間だけでも、試しに時間や駅を変えてみてください。

それでも同じ時間帯や同じ駅から乗ってくる相手であれば、ストーカーの可能性が極めて高くなります。
またそういった相手ですと、後々さらにストーカー行為がエスカレートする恐れもありますので注意が必要となってきます。

電車で出くわすストーカーへの対処方法

実際に通勤、通学電車でストーカーに付き纏われている場合、素人が下手に応対しようとすると逆に状況が悪化したり、取り返しのつかない事態に繋がったりする恐れもあります。
まずは自分だけでどうにかしようとせず、警察に相談することが大切です。
ただし、「ストーカーかもしれない」だけでは警察が動いてくれないこともありますので、相手の日ごろの特徴や行動をメモに残し、事実関連を明らかにしておくことも大切です。

しかし、証拠のためと深入りするとあなたの身に危険が及ぶこともありますので、無理はせず相手の行動をメモする程度に留めることをおすすめします。

電車内のストーカー対策として興信所を頼る方法も

「興信所」では、ストーカー被害に対するサポートも行っています。
ストーカーの疑いのある相手の素性や行動を調査し、あなたに代わり証拠を集めてくれます。
プロの手によって相手にバレることなく、素性を明らかにし証拠を集めてくれますので確実です。

通勤電車は毎日顔を合わせる相手も多いため、ストーカーが生まれやすい環境でもあります。特に女性の場合は、用心することに越したことはありません。
まずは、周囲に怪しい人物がいないかをチェックすることから始めましょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら