探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

これって不倫? 結婚していることを隠す男性の特徴4つ

これって不倫? 結婚していることを隠す男性の特徴4つ

「彼氏の態度が時々おかしい」「なんだか時折よそよそしくなる」と思うことはありませんか?

彼氏だと思ってお付き合っている男性が、実は「結婚していたことを隠していた」というトラブルは意外と起こりやすい問題です。

知らず知らずのうちに、不倫トラブルに巻き込まれてしまうこともあるのです。
そこで今回は、不倫や浮気騒動に発展させないためにも、既婚者であることを隠して付き合うという男性の心理や特徴について見ておきましょう。

1. 私生活が見えない


「深く付き合っても相手の私生活がほとんど見えない」という悩みはありませんか?
やましいところがなければ、男性は付き合っている女性を自宅に招きたがるものです。

しかし、結婚を隠している男性は、自宅に招くどころか日常生活の話やオフの日の話もしないことが多いもの。
こういう男性は家の場所を教えてくれないことも多いものですが、「実家暮らし」と嘘をつくケースもあります。

2. 休日や記念日に会えない


既婚者の場合、デートはいつも平日の夜で休日は会えないというケースも多いもの。
また、クリスマスなどの特別な日に会ってくれないという場合も、家族を優先している可能性があります。
「週末は仕事が忙しい」「クリスマスは仕事」などとごまかされてしまう場合には気をつけましょう。
あなたと離れている時間に、彼は家族サービスに勤しんでいるのかもしれません。

3. スマホをあまり触らない


デート中にあまりスマホやケータイを触らない男性というのもかえって怪しいものです。
あなたと一緒にいるときに電話が鳴っても出ないという場合、それは家族からの電話なのかもしれません。

また、会えない日などにあなたから電話をかけると嫌がるというのも怪しむべきポイントです。
近くに家族がいると電話には出られないので、電話を無視したり電源を切っていたりするという場合もあります。

4. 優しくて大人びている

大人っぽくて異様に優しい彼氏というのは、普段から妻が近くにいるので女性慣れしている可能性も。
流行に詳しかったり、女性が好むお店をたくさん知っていたりするのも怪しいですね。

また、男性が既婚者であることを隠す目的というのは、ほんのひととき家庭を忘れて遊びたいから。

彼はあなたとの関係をとにかく楽しみたいだけなので、つまらないケンカなどに発展することを避けて、とにかく優しくしてくれるのかもしれません。

彼氏が実は既婚者だったという場合、不倫トラブルに発展してしまう可能性は高いもの。
そういったとき「知らなかった」と主張してもどうにもならず、手遅れになってしまったという女性もいるので注意が必要です。 どうしても彼氏に対して不審な点があるという場合には、探偵や興信所を使うというのも1つの方法です。

このまま不安な気持ちを抱いたままお付き合いを続けるのは難しいもの。
既婚者の彼氏と長い時間を一緒に過ごしていても時間の無駄使いとなってしまいます。
一度調査を依頼して、白黒をハッキリとさせることで、これからの人生も変わってくるのです。
探偵や興信所のプロにお願いをして、彼の潔白を証明しましょう!

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら