探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

今すぐできる嫌がらせ対策3選!探偵や興信所に依頼する方法も

日常の中で危険を感じる、家族に被害が及ぶかもしれないと不安に思う。そんな嫌がらせに困っていませんか?嫌がらせは、自分に原因がなかったとしても行われる可能性があります。今回は嫌がらせを受けた場合の対策と、探偵や興信所などのプロに相談する方法をご紹介しましょう。

「嫌がらせ行為」とは

一言に嫌がらせ行為といってもさまざまなものがあります。例えば「自家用車のタイヤがパンクさせられている」「傷をつけられている」ことが何度も起きた場合。修理のために費用もかかり、移動手段がなくなるため不便なだけでなく、所有物を傷つけられる行為に対して恐怖を覚える方がほとんどでしょう。また、敷地内にゴミがばらまかれていたり、動物の死骸が自宅前に放置されていたりするのも嫌がらせのひとつ。こちらも不快感と恐怖をあおるもので、精神的なダメージを負いかねません。

他にも職場に根拠のない噂を流されるというのも嫌がらせです。職場の人間関係構築に影響を及ぼし、仕事がはかどらなくなるなどの被害が生じます。また、直接でなくとも最近ではSNSで誹謗中傷を繰り返し受ける方も多く、これも嫌がらせ行為の一つといえるでしょう。

中には職場でトラブルに巻き込まれたり、突然人が妬むような幸運を手に入れたりしたタイミングで嫌がらせが始まることがあります。反対に心当たりがないにも関わらず、突然嫌がらせ被害を受けることもあるのです。日常的に防げるようなものでないため、以下に対策をまとめました。見ていきましょう。

その1 誰かに相談する

まずは心構えを考えておきましょう。嫌がらせ行為は、どんなものでも心が傷つき、誰かに嫌われているのだと考えると悲しくなるものです。また、自分自身や家族の危険を匂わせることでこちらを恐怖に陥れていきます。ここで困惑したり、こちらが弱っていたりすることを相手に知らせると、嫌がらせ行為が収まるどころか過激化することも考えられるでしょう。相手と同じレベルになってやり返さず、誰かに相談することから始めます。

嫌がらせが周囲にも及ばないようにと、一人で黙っておく方は多いです。しかし、自分だけでは抱えきれないケースもあり、誰にも告げずに一人で解決しようとすると精神的ダメージは増幅します。芸能人の中でも嫌がらせ行為があったことを公表している方もいますが、恋人や友人、家族など信頼のおける人に相談していることがほとんど。嫌がらせによって傷ついた気持ちは、隠さずに誰かと共有しましょう。すると他の対策方法が見えてきます。

その2 証拠を残す

大抵の嫌がらせは誰がやったのか分からないことが多いです。相手の予想はついているかもしれませんが、巧みに証拠を残さず嫌がらせ行為を続けられることもあるでしょう。大切なのは誰がやったのかを自分で探るのではなく、「こんな嫌がらせを受けた」と証拠を残しておくことです。

例えば自宅に落書きや誹謗中傷の言葉を書かれたら、その現場を写真で撮影しておきましょう。インターネット上であればスクリーンショットで残すことも有効です。張り紙をされたらそれを捨てずにとっておき、嫌がらせの証拠を集めましょう。嫌がらせに耐えかねて転職したり引っ越したりする方もいますが、できるなら毅然とした態度で冷静に行動することをおすすめします。嫌がらせされたにも関わらずその現場を詳細に残しておくことは、精神的にも辛いことです。そのためにも先ほどご紹介したように、誰かに相談し、心の支えを作っておくと安心できるでしょう。

証拠があれば警察に届けた場合も捜査してくれることがあったり、探偵や興信所の調査依頼の際に役立てられたりします。

その3 探偵や興信所に依頼する

嫌がらせの証拠を持って、警察に届けたり行動したりしても行為が収まらない。そんなときに調査を依頼できる機関が探偵や興信所です。ここでは嫌がらせ行為に対し
・周囲への聞き込み
・SNSでの情報収集
・張り込み
などの手段を使って、嫌がらせ行為の証拠を掴み、相手を特定してくれます。

探偵や興信所に依頼するメリット

自分で嫌がらせ行為をする相手を突き止めようとすると、相当な時間と労力がかかります。この時間と労力をカットでき、さらに確実に相手を突き止めてくれるのが探偵や興信所に依頼するメリットです。

相手が分かると、嫌がらせ行為をやめさせるための法的手段が実行できます。したがって今苦しんでいる嫌がらせが止むことがほとんど。「嫌がらせがなくなる」という精神的な安心を得られることは、大きなメリットでしょう。

嫌がらせ行為の調査はどのくらいかかる?

調査にかかる費用の相場とは、5万~80万円です。かなりの差がありますが、これは調査内容や調査にかかる期間によって異なるため。どこに依頼するかでも費用は変わるので、まずは一度相談し、見積もりしてもらうことをおすすめします。

探偵や興信所を選ぶポイントとは?

インターネットで検索してみると、探偵や興信所は多数あることが分かります。相談や打ち合わせで何度か訪れる機会があるため、通いやすい場所を選ぶのもひとつのポイントです。

また調査内容はさまざま。そのためどのくらい料金がかかるのかは見積もりするまで分からないため、きちんと全部の費用を提示してくれる探偵・興信所を選ぶのもおすすめです。料金に関するトラブル回避につながるだけでなく、信用して依頼ができます。

相談や見積もりに行く時間が取れない方は、電話相談やメールで見積もりしてくれる探偵・興信所を選ぶとよいでしょう。

まとめ

自分に非がなくても、突然嫌がらせを受けることはあります。非日常的なことなので、慌てて混乱してしまう方がほとんどでしょう。まずは一度冷静になり、誰かに相談してみてください。おすすめできるのは確実に嫌がらせ相手を突き止めてくれる探偵・興信所に相談することです。実例や経験から調査が進み、相手が分かれば嫌がらせをやめさせることもできます。探偵や興信所を選ぶときは、嫌がらせ調査の経験が豊富なところ、見積もりをすぐにしてくれるところがおすすめです。自分や家族の生活を守るために、泣き寝入りせず、嫌がらせ行為を暴きましょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら