探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

【目的別】探偵の選び方を教えて!ぴったりの探偵・興信所に出会う方法

身辺調査や浮気調査。自分では知り得ない情報を確実に手に入れたいなら、探偵や興信所を利用すると便利です。とはいえ、探偵や興信所をたびたび利用するという方は少ないはず。そのため、「自分に合った探偵・興信所はどこだろう?」と悩むことも多いのではないでしょうか。今回は、探偵や興信所の選び方を目的別に詳しく解説します。

浮気調査を頼みたい!どんな探偵や興信所がおすすめ?

パートナーと婚姻関係解消を考えているときや、浮気の確定的な証拠を掴みたいとき。浮気調査を探偵や興信所に依頼する方は多いです。人それぞれ依頼する際の条件は異なりますが、中には「費用をなんとか捻出して依頼している」という方もいるでしょう。そのため、浮気調査を依頼する探偵事務所・興信所は信頼のおけるところを選ばなければなりません。

広告や料金形態に注目!

慣れない探偵や興信所探しをするときに、どうしてもインターネット上の広告に書いてある「成功率100%」「絶対成功させる調査!」といった言葉が目に入ります。依頼者側から見るととても魅力的な言葉ですが、残念ながら100%の成功率を持つ探偵・興信所はありません。

とはいえ、実績が豊富であり運営経験が長いところは、調査のノウハウやさまざまなケースを見ているため、イレギュラーな調査にも柔軟に対応してくれる可能性があります。

次に注目しておきたいのが「格安料金」「業界最低価格で依頼OK!」という、低価格を売りにする料金形態。他社と比較して安いことを売りにする探偵・興信所は多いですが、その分調査に関わるオプション料金が高額であったり、人件費をかけていないために調査が長引き、結局費用が嵩んだりする場合が考えられます。

確かに費用を抑えて浮気調査を頼めるのは魅力的です。特に、浮気調査は計画的ではなく突発的に依頼をしたいもの。ただし、「なぜこの探偵・興信所は安いのか」と理由を考え、トータルでかかる費用から自分の予算に合う探偵・興信所を選ぶとよいでしょう。

所在地は打ち合わせしやすい場所で

次に気になるのが、探偵・興信所の所在地。一度依頼すると何度か事務所へ向かい、対面でやり取りすることになります。そのため、生活圏から離れすぎているところはかえって負担になるでしょう。

また、浮気調査の場合「旦那の長期出張先を調査して欲しい」といった、現在の生活圏から離れた場所の調査を依頼するケースも出てくるかもしれません。一度、依頼を検討している探偵・興信所に目的の土地での調査は可能かどうか確かめておきましょう。

身辺調査を頼みたい!どんな探偵や興信所がおすすめ?

近年、探偵・興信所に依頼する案件は浮気調査が多いですが、結婚相手や自分では調べられない近親者の内部事情などを探る身辺調査も多い案件のひとつです。婚約する相手だけではなく、例えば「未婚の母親が連れてきた婚約相手が、どうも怪しい」というパターンのように、子どもが親のために依頼することもあります。

「身辺調査」で調べられる範囲は法律で決まっている?

どのような探偵・興信所がおすすめできるか、という話の前に、まずは身辺調査には調べられる限界があることを頭に入れておきましょう。身辺調査で分かることは学歴や職歴、交友関係や女性関係、婚姻歴や生い立ちです。稀にあるケースですが「独身だと言っていたのに既婚者であり、さらに子どももいた」という相手では、婚約関係を続けられません。身辺調査によって、依頼者の婚姻歴が守られるわけです。

では、調べられない範囲を見ていきましょう。例えば、住民票を取得する、身元の特定などです。婚約者とはいえ入籍するまで「他人」であるため、住居地などの個人情報を調べることはできません。また、差別につながるような国籍・部落関係の調査も調べられない範囲といえるでしょう。このような調査は法律でも厳密に禁止されおり、依頼を受けてはいけない調査となり、例え情報を手に入れたとしても違法である可能性が高いです。

安心して頼める探偵・興信所とは?

このように、「大きなリスクがあり」「違法性の高い」調査は存在します。この調査を安請け合いする探偵・興信所には身辺調査の依頼はしないほうがよいでしょう。

そこで、探偵・興信所には「安心して依頼できる」ことを証明する「探偵業届出証明書」があります。それまで探偵業を名乗るための条件・法律はありませんでしたが、2007年に探偵業法が施行。探偵業をする際には法律に基づき、調査することが義務づけられました。この「探偵業届出証明書」が発行されている探偵事務所は、違法性の高い調査は行いません。

探偵を選ぶときは、この「探偵業届出証明書・探偵業届出番号」があるかどうかを確認しましょう。大抵の探偵では、ホームページや事務所内に掲示されています。

素行調査を頼みたい!どんな探偵や興信所がおすすめ?

社員や遠く離れて暮らす家族に怪しい行動がある場合、探偵や興信所に素行調査を依頼することでしょう。ここでも、数ある探偵や興信所の中から自分に合うところを見つけるのは苦労が伴うものです。基準の一例をご紹介しましょう。

インターネット上の調査に強い探偵・興信所かどうか

調査対象にもよりますが、最近は「SNS上で怪しい動きがあって」「インターネットに悪意のある書き込みを繰り返す社員がいる」といった、インターネット上を調査して欲しいパターンが増えています。探偵や興信所の調査の基本は、聞き込みや尾行。もちろん聞き込みと尾行は相当な技術を要するものですが、それがインターネット上の調査となると、「SNS調査で対象者を突き止めた前例」や「インターネット調査に強い」探偵・興信所を選ぶのもおすすめです。

インターネットの調査は、相手の携帯電話番号や職業など、知っている情報を組み合わせてSNS上のアカウントと紐づけていきます。ここでも個人情報保護法で守られる範囲のことは調査できません。まずは相談の際に、どういった調査が可能かどうかを聞いておくと、探偵・興信所選びがスムーズに行えます。

まとめ

このほかにも、「電話での対応が好印象だった」「口コミの評価が高い」など、探偵・興信所の選び方はさまざまでしょう。ただし、気を付けたいのは違法な調査や意味のない調査で、依頼者が損失を被ってしまうパターン。そのような事態を避けるため、まずは探偵・興信所の調査は法律で定められていること、そこから逸脱した調査は違法であることを頭に入れておきましょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら