探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

探偵は携帯番号から氏名・住所を特定できる?調査方法・費用を解説

「パートナーの携帯に知らない携帯番号から着信があった」

「自分の携帯にかかってきた携帯番号から、氏名や住所を特定したい」

このようなお悩みを抱えていませんか。

探偵の調査では、携帯番号から直接個人を特定することができません。しかし、情報やスキルを駆使して人を探し出すことは可能です。

本記事では探偵が携帯番号をもとに調査する方法をケース別に紹介します。費用についても触れていくので、身元調査を探偵に依頼することを検討している方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

探偵は携帯番号から氏名・住所を特定できる?

探偵が、携帯番号だけで個人の氏名や住所を特定することは難しいでしょう。個人の特定を探偵に依頼するなら、携帯番号に加えて別の情報が必要です。

当然ながら、探偵は法律に従って調査をおこないます。依頼主が探偵の調査で得た情報を犯罪に使わないために、何を目的とした調査なのかを確認してから契約を結びます。

くわしく見ていきましょう。

探偵の調査は法律に基づいておこなわれる

探偵が携帯番号から直接個人を特定する調査には、合法的な方法がありません。これは個人情報保護法に抵触する可能性が高いためです。

探偵は、探偵業法や個人情報保護法などの法律を守りながら調査します。

近年は個人情報の取り扱いが強化されており、調査方法によっては探偵だけでなく、携帯番号調査を依頼した人も、罪に問われる可能性があります。

法律に抵触する可能性がある以上、携帯番号だけで個人の氏名や住所を特定する探偵の調査は難しいでしょう。

探偵が調査に使う情報は「携帯番号+〇〇」

探偵が携帯番号だけで、個人の住所や氏名を特定することは困難です。しかし、他の情報と組み合わせることで、現在の居場所が判明するケースがあります。

たとえば、調査対象者が住んでいる地域。正確な住所がわからなくても、日頃から使っている最寄りの駅がわかるなら、個人の氏名や住所を特定できる可能性があります。

探偵が調査するには正当な目的が必要

あなたが「携帯番号からその相手を特定したい」と思ったきっかけは、どのようなことでしょうか。

探偵は調査依頼を受ける前に、調査で得た情報をどのような目的で使用するのか尋ねます。

これは調査後のトラブルを防ぐためです。

なかには探偵から得た情報をもとに、個人情報を悪用するために探偵に依頼する人がいます。

いやがらせ行為やストーカーは犯罪です。もし、調査結果が犯罪に発展する可能性があると探偵が判断した場合、探偵は依頼を断ることもあります。

探偵が携帯番号から調査する方法|ケース別

探偵の調査はおもに聞き込みや張り込み、尾行です。依頼内容によって異なりますが、適切な方法を駆使して携帯番号の相手を特定するために調べを進めます。

「携帯番号から氏名や住所を特定してほしい」と探偵に依頼する理由は、人によってさまざまです。

たとえば「パートナーの携帯電話にかかってきた携帯番号が、誰のものなのか知りたい」「自分の携帯に無言電話やいたずら電話がかかってきて、困っている」などのケースが挙げられます。

ほかには「かつてお世話になったあの人にお礼がしたい」というケースもあるのではないでしょうか。

さっそくケース別に、探偵がおこなう調査方法を見てみましょう。

いたずら電話|自分の携帯にかかってきた

探偵があなたにいたずら電話をかけた相手を調査する方法は、聞き込みや張り込みです。ただし探偵ができることは、迷惑行為をやめさせるための調査。いたずら電話の犯人を捕まえることではありません。

もし探偵が調査を進めるなかで、ストーカーなどの「事件性がある」と判断した場合、探偵から警察に報告するケースもあります。

探偵に依頼する際は、いたずらでかかってきた携帯番号に加えて、あなたが違和感を覚えた出来事を探偵に伝えましょう。

いたずら電話以外に気がかりなことはないでしょうか。

たとえば以下のような内容です。

自宅付近に不審な人物がいる

差出人不明の手紙が届く

自分宛ての郵便物が荒らされている

些細なことだとしても、貴重な情報源となります。気づいたことを探偵に伝えることが、あなたに迷惑行為をおこなう人の特定につながります。

相手が不明|パートナーの携帯にかかってきた

あなたのパートナーの携帯電話に、相手が誰かわからない携帯番号から着信があった場合、以下の可能性が考えられます。

パートナーが誰かからいやがらせを受けている

パートナーが浮気している

このような場合、探偵は尾行や張り込みなどにより、携帯番号の相手が誰なのか調査します。

あなたのパートナーがいやがらせを受けているのか、浮気しているのか、どちらかわからない場合は、その旨を探偵に相談しましょう。

見知らぬ携帯番号からの着信に対し、パートナーが迷惑そうにしていても、携帯番号の主がその浮気相手である可能性は否定できません。

探偵はあなたからの情報をもとに、パートナーの行先に張り込んだり尾行したりして、パートナーの携帯に着信を入れている相手を調べます。

過去の知人|氏名はわかるが住所が不明

「昔お世話になった知人にお礼がしたい」「同窓会の招待状を送るために住所が知りたい」などの目的で過去の知人を探したい場合、探偵の調査方法はおもに聞き込みです。

探偵に調査を依頼する際は、以下のような情報を提供しましょう。

当時の携帯番号

当時の調査対象者の住所

好みの服装

趣味

探偵は、あらゆる角度からあなたが知りたがっている人について調べます。「昔のことだから関係ない」と思わず、調査対象者の情報を探偵に伝えましょう。

思わぬ情報が手がかりになることもあるため、できる限り多くの情報を探偵に伝えることが大切です。

探偵による携帯番号調査の費用はどのくらい?

携帯番号から氏名や住所を知るために、探偵に調査依頼したときの費用相場は6~30万円です。

ただし状況やあなたがもっている情報によって、調査の難易度が変わるため、費用は変動します。

また価格は探偵社選びの大事なポイントですが、注意が必要です。

「他の探偵社よりも安いから」という理由で選んだ探偵社が、もし利益だけを目的とした悪質な探偵社だったら。

当初の見積もり時よりもくわしい調査をおこなうことを理由に、最終的に見積もり以上の金額を請求され、予算をオーバーするといったトラブルが起きる可能性もあります。

くわしく解説します。

携帯番号調査の費用相場

前述のとおり、携帯番号から氏名や住所などの個人特定を探偵に依頼した際の費用相場は6~30万円です。

ただし、この金額はあくまで目安。調査の費用は、探偵社によって異なります。また、あなたが携帯番号以外の情報をどのくらいもっているのかによっても変動します。

個人を特定するといっても、人探しやパートナーの浮気調査など、探偵の調査はさまざまです。依頼ごとに状況が異なるため、場合によっては100万円以上になることもあります。

まずは無料相談をおこなっている探偵社にあなたの状況を説明し、見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか。

費用は調査の難易度によって変動する

氏名や住所を特定するための探偵による調査は、難易度や探す範囲によって異なります。

携帯番号以外の情報がない場合は、調査の難易度が上がり、あなたがほしい情報を得るまでに時間がかかります。

また、探偵の移動距離も費用に影響があるでしょう。調査費用とは別にかかる、調査中の交通費や宿泊費などの諸費用も依頼主負担となることがあります。

予算が決まっているなら、調査費用はいくらでどこまで調査するのか、契約前にあなたと探偵社の認識をすり合わせましょう。

安価な費用の探偵社に注意!

探偵の調査費用は安価ではありません。「携帯番号から、氏名や住所を特定する費用は〇千円です」など、安価な報酬額で案件を受ける探偵には注意しましょう。

調査対象者の情報が掴めていないのに、「あと少しで特定できそうだ」などとあなたに伝え、費用の上乗せを催促する探偵社がないとはいえません。

決して安価ではないからこそ、実績があり信頼できる探偵に依頼しましょう。

携帯番号から人探しをするなら信頼できる探偵に依頼しよう

「携帯番号だけでは調査できない」と依頼を断る探偵社は、調査能力がないのではなく、あなたと法律を守っているのです。

氏名や住所を特定したい人がいるなら、人探しや浮気調査などの確かな実績があり、信頼できる探偵に依頼することが大切です。

私たち探偵興信所PIOは1972年に創業以来、今日までスキルを積み重ねてきました。身元調査や人探し、浮気調査などのさまざまなご依頼をいただき、お悩みを解決に導いた実績があります。

弊社は無料相談を実施していますので、あなたがどのようなことにお悩みなのか、お気軽にご相談ください。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら