探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

浮気したパートナーと話し合い!上手く話し合いをするコツやしてはいけない行動とは

浮気したパートナーと話し合いをするのは、怒りや悲しみなど色々な感情が込みだしてきて気が引けますよね。

しかし、これからどうするか決めるには必ず話し合わないといけませんし、新しいスタートを切るには欠かせないことです。

そこで今回は、浮気したパートナーと上手な話し合いをするコツや、してはいけない行動などについて解説していきます。

本記事を読むことで得られる具体的なメリットは、主に下記の2つ。

・浮気したパートナーと上手に話し合いができる

・話し合い前にするべきことが分かる

・新しいスタートを切れる

本記事を参考に、浮気したパートナーとしっかり向き合えるようになりましょう。

浮気したパートナーと上手な話し合いをするには?

まずは、浮気したパートナーと上手な話し合いをするコツをご紹介していきます。

今回ご紹介するのは下記の3つ。

・話し合う内容を決めておく

・録音しておく

・浮気の証拠を必ず入手しておく

それでは1つずつチェックしていきましょう。

話し合う内容を決めておく

いざ話し合いを始めると、事前に考えていた細かいプラン通りに話せない方が多いです。そのため、「これだけは絶対話そう。」という内容をしっかり頭に入れておきましょう。

具体例としては下記の通りです。

・浮気した原因

・今の気持ちと、今後どうしたいのか

これからも関係を続けていけるのか判断する材料となるため、上記の内容は必ず話し合いましょう。

録音しておく

話し合いでは浮気の事実を認めていたのに、後になって言い逃れをする可能性があります。

そういったトラブルを防ぐために、話し合いの内容はスマホやボイスレコーダーを使って録音しておきましょう。

言った・言わないで揉めることがなくなり、後々自分が有利に動けます。

浮気の証拠を必ず入手しておく

パートナーが浮気した証拠は、事前に入手しておくにこしたことはありません。

話し合いの最中に見せる必要はありませんが、パートナーが浮気を認めない場合にとても役立ちます。

また、慰謝料請求や離婚時にも活用できるので、浮気の証拠は必須と言えるでしょう。

浮気したパートナーとの話し合いでしてはいけない3つの行動

ここからは、浮気したパートナーとの話し合いでしてはいけない行動をご紹介していきます。

具体的には下記の3種類。

・パートナーを威圧しない

・パートナーを完全に悪者扱いしない

・一方的に話をしない

それでは1つずつご紹介していきます。

パートナーを威圧しない

信頼を裏切ったパートナーに憤る気持ちも分かりますが、怒っている雰囲気のまま話し合いに臨むのはおすすめしません。

あまりパートナーを威圧してしまうと、浮気した理由やこれかどうしたいかなどの本音を、パートナーが言いづらくなってしまいます。

話し合いをスムーズに進めるためにも、話しやすい空気づくりをしましょう。もちろん、笑顔で話し合いに臨む必要はありません。

パートナーを完全に悪者扱いしない

浮気したパートナーを、完全に悪者扱いするのは良くないです。

パートナーの意見を聞こうとしなくなりますし、本音を聞くのが難しくなります。

有意義な話し合いができなくなってしまうので、パートナーの言い分も聞く姿勢を見せましょう。

一方的に話をしない

自分が一方的に話をしてしまうと、話し合いをする意味がありません。

パートナーに聞きたいことはたくさんあるでしょうが、話し合いの場では浮気の原因やこれからについて話すだけにしましょう。

一通り自分の意見を話せたら、パートナーにも発言させるクロストークを意識するのがおすすめです。

離婚や慰謝料請求で役立つ浮気の証拠とは

浮気したパートナーとの話し合いで、離婚や慰謝料を請求することが決まったときは、浮気の証拠を入手しているかが重要になってきます。

それでは最後に、離婚や慰謝料請求で役立つ浮気の証拠について解説していきます。

パートナーと浮気相手の肉体関係が明確なもの

離婚や慰謝料請求時に役立つ浮気の証拠とは、パートナーと浮気相手の肉体関係が明確なものです。

具体例としては下記の3種類。

・パートナーと浮気相手がラブホテルに出入りしている写真・動画

・パートナーと浮気相手が自宅に出入りしている写真・動画

・パートナーと浮気相手が性交渉している写真・動画

肉体関係の事実が分からなければ、裁判所に証拠として認められない可能性があるため注意してください。

浮気の証拠は探偵に依頼して入手するのがおすすめ

浮気の証拠を入手するなら、探偵に浮気調査を依頼するのがおすすめです。

自分で調査することも可能かもしれませんが、相当な時間と労力が必要なうえ、途中で調査をしていることがばれてしまう事も考えられます。

浮気調査のプロである探偵なら、パートナーや浮気相手にバレることなく有力な証拠を集めてくれるでしょう。

また、自分で浮気の証拠を集めるよりも安全なので、ぜひ探偵を活用していただければと思います。

探偵に浮気調査を依頼する前に、無料で相談や見積もりをお願いしよう

浮気したパートナーとの話し合いをスムーズに進めるには、事前にどれだけ準備できるかが鍵になります。

話し合う内容や録音機の準備、浮気の証拠など、パートナーが言い逃れできない状況をしっかり作ってから話し合いに臨みましょう。

私たち探偵興信所PIOでは、浮気調査に関する相談や見積もりを無料で対応しています。

経験豊富なアドバイザーが親身になって相談を受け付けていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら