探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

妻の浮気調査!妻の不倫を見抜くポイントや取るべき行動を知って有利な立場になる!

「ママ同士の集まりがある」「友人と会ってくる」こんな風に言って、妻の外出が最近多くなった。

本当に女性だけで集まって楽しくしているのなら何も問題はありません。

ですが一度でも「もしかして浮気?」と疑ってしまうと心配で、妻の一挙手一投足にモヤモヤしてつらい気持ちを抱えてしまうもの。

この記事では、妻が浮気をしているのでは?と疑った時に見抜くためのチェックポイントや自分で浮気を調査する方法などを解説していきます。

妻が浮気しているか心配!浮気を見抜く5つのチェックポイント

四六時中スマホを触りロックをかけるようになった

これまではリビングに放りっぱなしだったスマホをずっと携帯している、またはロックをかけるようになった。こんな場合は要注意です。

特に夫が「さっき通知音が鳴っていたよ」などと言って妻のスマホに触れた時に、スマホを触ったことに対して妻が怒ったら、浮気を疑ってみてもいいかもしれません。

夫のスケジュールをやたらと聞いてくる

以前はそうでもなかったのに「週末は家にいるの?」「来週残業がありそうな日はある?」などと頻繁に夫の予定を聞くようになったら要注意。

浮気相手に会う計画を立てている可能性が高いです。

ただし、単に夫のスケジュールを確認して夕飯の献立や食材の買い出し量を決めていただけ…なんて事もあるのも事実です。

こんな場合もあるので、一度わざと遅めの帰宅時間を申告して早めに帰ってくるなどして、妻の反応を見てみましょう。

旅行の計画や買い物へ誘っても反応が悪い

妻を旅行や休日のデートに誘っても反応が悪い…こんな時も浮気を疑ってもいいかもしれません。

特に今までは、旅行やデートの計画で妻が喜んで積極的に計画にのってきていたのに、最近やけに付き合いが悪い…こんな場合は要注意。

とはいえ、実際は妻にもスケジュールがあり「週末は溜まっていた家事を片付けたかった」「旅行はいいけど、帰宅してからの諸々が面倒」などの理由がある場合もあります。

断られたら、軽い調子で理由を聞いてみてください。

特に理由もないのに、旅行やデート、夜の営みを拒否されるようになったら怪しいといえます。

女友だちとの外出予定が増えた

これまでは出不精だったのに、急に外出の予定が増えたような場合はかなり怪しいでしょう。

また外出するさい、内容をやけに細かく伝えてくるのも要注意。

「●●さんと、××にできたイタリアンに行ってくるね」など、友人や知人と事前に打ち合わせをして口裏を合わせている可能性も。

妻が、交際当初からそうした報告をする性格だった場合は、浮気の可能性はそこまで高くないかと思います。

見るべきなのは、妻が外出する曜日や時間帯に共通性があるかどうか。

曜日や時間に共通性がある場合、特定の相手と会っている可能性があります。

新しい趣味や、服装・下着のテイストが変わった

外見に関する変化は、一番気が付きやすいポイントです。

例えば、これまでママ友と出かけてくると言って出かけた時の服装と、最近の服装が大きくテイストが異なっているような場合は浮気を疑いましょう。

特にこれまでにないテイストの下着を新調したような場合、浮気をしている可能性が高いと言えます。

女性の浮気・不倫は見極めにくい!

女性の浮気や不倫は見極めにくいのが実際のところです。

妻に対して浮気や不倫の疑惑をぶつけても、うまくかわされてしまったり、表情に出ないので分かりにくかったりとするためです。

また男性の浮気は「一時的な恋愛関係を楽しみたいだけ」と火遊び的な要素が強いのに対して、女性の浮気は本気になりやすいのが特徴。

本気の場合、周囲に絶対にばれないよう、浮気を完璧に隠し通すものです。

前述した浮気を見抜くポイントで、複数の怪しい行動があるなら、浮気を疑ってみましょう。

妻が浮気?自分で妻の浮気調査をする方法

スマホをチェックしてみる

スマホのLINEで新しい登録人物がないかチェックしてみましょう。

LINE画面の一番上に「検索」という窓があります。そこに「好き」や「会いたい」など打ち込むと、トークでその単語を使用した相手が表示されるので便利です。

また、妻がスマホをいじっている時に不自然でない程度に近くへ行ってみてください。

妻がスマホの画面を隠したり、スマホを触るのを止めたりするなら、何か後ろめたいことがある証拠です。

身だしなみや服装をチェックしてみる

服装の趣味が変わった。以前なら出かける時はナチュラルメイクだったのに、最近はメイクが派手になった気がする。

外見の変化は一番気が付きやすいもの。

「最近、メイク変えた?」「そんな服、持っていたんだね」など言って、妻の反応を見てみましょう。

夫婦関係を顧みる

旅行やデートに誘っても断られている、夜の営みを断られる、もしくは夫側が断っている。こんな事はありませんか?また妻の家での行動はどうでしょう。

以前はしっかりと家事をこなしていたのに、最近は手を抜いているといった事はありませんか?

自分で浮気調査をするにはリスクが多い

とはいえ、妻の浮気調査を自分でやるのはリスクが多いのでおすすめできません。

自分で浮気調査ができるとはいえ、スマホはロックされている可能性が高いので、中を確認することは難しいでしょう。

また、妻が夫に浮気を疑われていると気付いた場合、警戒心を強めてよりいっそう証拠を隠そうとすることです。

そうなると、素人の浮気調査で有効な証拠をつかむことは困難です。

一番大きなリスクは「浮気の疑いが勘違いだった場合」です。

「私が浮気するような人間だと思ってたの!」と妻の怒りを買いますし、最悪の場合夫婦仲が険悪になってしまう可能性があります。

妻の浮気調査を専門家へ依頼するメリット!

自力での調査には限界がある

通常、夫は会社に出勤しているので、日中の妻の様子を知る事は難しいもの。

そんな時でも、専門家へ依頼すれば日中に尾行や交友関係の調査をしてくれます。

また専門家の調査であれば、妻が本当に浮気していた場合、浮気相手の身元まで調査できます。

浮気調査は、他人がやった方がばれにくく、リスクも少なくて済みます。

法的に有効な証拠がとれる

話し合いで済めばいいのですが、話し合いがスムーズにいかなかった場合は調停や裁判に発展することがあります。

その時に大切なのが「法的に有効な証拠の有無」です。

法的に有効な浮気や不倫の証拠は「第三者が見て2人に肉体関係があることが明確にわかるような写真・動画」です。

専門家へ浮気調査を依頼すれば、こうした法的な場で認められやすい証拠をつかめます。

今後の展開で有利な立場にたてる

法的に有効な証拠があれば、今後の展開が有利になります。

・妻へ離婚を請求する

・妻から離婚請求されても拒否できる

・浮気相手へ慰謝料を請求し、関係を解消させる

もちろん、妻へ離婚を請求することもできますし、逆に離婚したくない場合は妻からの離婚請求を拒否できます。

また浮気相手へ慰謝料を請求し関係を解消させることも可能です。

専門家へ依頼すれば、こうした展開で自身が有利になり、スムーズに話し合いを進められます。

妻の浮気調査は専門家へ依頼を!

「妻が浮気をしているような気がする」モヤモヤして、つらい日々を送っていませんか?

悩み続けるより、この際ですからハッキリさせましょう!

浮気の疑惑は放置してもいい事はありません。

夫婦仲が悪化してしまったり、妻が浮気相手に本気になってしまったりと悪いことの方が多いもの。

悩んでいるなら、一度専門家へ相談してみましょう。

浮気を理由に離婚をするにしても、関係を修復するために話し合うにしても、証拠がないと動けないですよね。

法的に有効な証拠があれば「浮気を理由に離婚する」「妻からの離婚請求を拒否する」「浮気相手に慰謝料を請求し、関係を解消させる」といった展開がスムーズかつ自身に有利に進められます。

探偵興信所PIOにご相談ください、あなたが明るい未来へ歩みだすお手伝いをいたします。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら