探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

きっかけは同窓会? 別れたはずの彼女と二人きりでデートする夫

きっかけは同窓会? 別れたはずの彼女と二人きりでデートする夫

埼玉県・27歳 女性

浮気する男性も女性も、世の中を見渡せばたくさんいるのだそうですね。
でも、自分にそんなドラマみたいな事態が降りかかるなんて思ってもみませんでした。
浮気発覚のきっかけは、夫の友人夫婦からの忠告でした。

友達が多い夫。
付き合いの良さや人気っぷりが自慢でした。
でもある夏、わいわいとキャンプ場でバーベキューをしていたら夫の友人夫婦が言ったのです。
夫は同窓会で再会した元カノと浮気をしているのだと。
ショックを受けてしばらく挙動不審になりましたが彼は私の様子に一切頓着せず、いつも通りでした。
夫の愛情を疑うようになり調査へ。

夫の友人が言ったことは本当だと判明しました。
写真を撮ってもらいましたが、ラブホテルや彼女のマンションから出てくるところ、路上キス、手つなぎ遊園地デート。
見るに堪えないほどで、一度は調査してくれた方や、私に夫の浮気を知らせてくれた友人夫婦を逆恨みしたほどです。
あれから何度も相談に乗ってもらっています。友人夫婦は夫の浮気があまりにもひどいので、黙っていられなかったそうです。
夫婦そろってよく慰めてくれますが、正直なところ、複雑な気持ちで接しています。

私たち夫婦は交際期間が長くて、今はまだ新婚とも言える時期です。
できれば離婚はしたくなかったけど、離婚を視野に入れて調査を依頼しました。
具体的に準備を進めようと思います。

苦しみはため込まずに話すことが重要

浮気によって離婚に至る夫婦は、どちらが浮気をしたにせよ、裏切られた側には長い間苦痛がのしかかることになります。

信じていた相手に裏切られる。
これほどの悲劇があるでしょうか。
離婚のための準備はいかようにもなります。

興信所を利用すれば慰謝料を請求するための証拠もしっかり用意できますし、その後に関するアドバイスも提供可能です。

しかし、心に負ったダメージまでは癒せません。
裏切り、離婚。その物自体と、関連する手続きすべてがストレス要因になります。
結婚に伴う手続きよりも離婚のための手続きは煩雑ですし、書類の中で相手の存在を感じる機会も多いでしょう。

また、離婚のきっかけとなった浮気と、実情を明らかにするための証言で、裏切られた側がさらに傷つけられる可能性もあります。

どんな場合でも離婚には痛みが伴いますが、裏切りを理由とする離婚であるならなおさら。
それは当然のことなのです。
ぜひ、苦しみ、恨み、嫉み、つらさをため込まず、誰かに相談するようにしてください。
共感してくれる友人、事情を知る誰かに苦しみを打ち明け、未来に禍根を残さないようにしてください。

離婚に伴う証拠集め以外に、将来のために考慮すべき点をリストでご紹介します。

・自立するための初期費用
・離婚後の仕事、生活
・離婚後の住居
・離婚後の精神的な独立

有力な証拠があれば慰謝料を請求できるので、離婚後の生活費については心配が軽くなるのではないでしょうか。
しかし、離婚調停や離婚訴訟には時間がかかります。慰謝料を獲得できる見通しであったとしても、ある程度の預貯金は必要だというわけです。
こうした現実的な準備が心の痛みを軽減することもあるので、前向きに検討していただきたいと思います。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら