探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

心当たりはない? 育児放棄(ネグレクト)するのはこんな親

心当たりはない? 育児放棄(ネグレクト)するのはこんな親

昨今、親に育児放棄(ネグレクト)されて子どもが命を落とすというニュースが少なくありません。
育児放棄はれっきとした虐待の一種です。

もちろん親が育児放棄をしないことが一番なのですが、誰か周りの人が気づいてあげることができれば子どもたちを救えることができたかもしれないと思うと心が痛みますね。

もし、あなたの周りで「おや?」と思うことがあったら、注意してみていてあげてください。
必ず、どこかにサインが出ているはずです。

育児放棄(ネグレクト)する親の特徴


育児放棄(ネグレクト)する親には、こんな特徴があります。

・小さい子どもを家に残して出かける
・近所の人や学校の先生などと交流を持たず孤立している
・子どものけがや病気などを放置している、病院に連れて行かない
・急に怒りだす、子どもを必要以上に怒鳴りつける

もし「おかしいな」と思うことがあったら、児童相談所などへの通報も検討してください。通報者の秘密は守られます。

育児放棄(ネグレクト)されている子どもの特徴

育児放棄(ネグレクト)する親の特徴は外から見ると分かりづらいですが、子どもはわかりやすいかと思います。

もし、こんな子どもを見かけたら育児放棄されているかもしれません。

・身長や体格が平均よりも小さい
・服装が一年中変わらない、いつも汚れた服を着ている
・けがをしているのに手当がされていない
・いつもお腹を空かせている、食べ物を盗む
・家に帰りたがらない
・同年代の子どもとうまく交流ができない

これらはほんの一部であり、このような様子が見られるからといってすべてネグレクトにつながるというわけではありませんが、ちょっとでも気になると思ったら注意して見てあげるべきです。

また、育児放棄されている子どもは自分が悪いと思いこんでしまうこともあるため、「どうしたの?」と聞いても話してくれないことも多いです。

そこで諦めてしまってはまた悲惨な事件につながるおそれがありますから、根気よく話を聞いてあげるようにしてください。

どこに連絡すればいい?


もし、育児放棄されている子どもがいることに気づいたら、児童相談所に通報してください。
全国共通ダイヤルの「189」に電話をすると、最寄りの児童相談所につなげてくれます。
また、最寄りの交番などに相談してみるのもいいでしょう。

自分が通報したと思われるのが怖いという場合は、探偵や興信所に依頼をしてみるのも一つの手です。
誰かが気づいて行動してあげることで、救われる命があるということをぜひ知っておいてくださいね。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら