探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

出張中の浮気、どうやって調べる?試したい調査方法4選

出張中の浮気、どうやって調べる?試したい調査方法4選

パートナーが出張で長期外出をすると、中には「浮気」の文字が頭をよぎる方は多いでしょう。もしくは、「浮気の気配を感じて以来、出張が増えた気がする」という方もいるかもしれません。とはいえ、周囲や家族の目が届かない出張中の浮気はどうやって調べたらよいのでしょうか。今回は、出張中の浮気を見破る方法を4つ集めました。

出張後の財布の中身、領収書をチェック

出張から帰ったあとのパートナーの財布。中にはお金やカード類と一緒に領収書が入っているはずです。領収書には商品名や店名・施設名が日付とともに記載されています。出張中に浮気をしたとなると、相手と食事や宿泊、もしくはプレゼントを購入する機会があったかもしれません。特に、飲食店の領収書は確実に調べておきましょう。中には浮気の証拠にならないものもありますが、明らかに怪しい店名や気になるものはすべてインターネットで店名やキーワードを検索し、どういった店に出入りしたのかを知っておくことがポイントです。また、余裕があればレシートに記載されている日時もチェックしてみましょう。「この時間帯は仕事をしていたと言っていたのに」といった、パートナーの証言との矛盾が領収書から分かるかもしれません。領収書から読み取れる情報が今すぐに役立たなくとも、のちに重要な証拠や浮気の手がかりになることはあり得ます。ただし、パートナーが浮気に慣れていたり、慎重な性格だったりするとこういった証拠は処分されている可能性が高いです。次は、財布以外の持ち物に注目し、浮気の証拠を探ってみましょう。

荷物の中身やしまい方をチェック

出張中に浮気をしている人は、帰宅するとどうしても気が緩み隙を見せてしまいがちです。そこで次にチェックしたいのが、出張先に持って行った荷物の中身。常習的な浮気をしているなら、「下着の枚数は合っているけれどこの下着は見たことない」といった変化を見つけることができるかもしれません。それは出張中に浮気相手のもとへ行ったという証拠です。さらに浮気を調べるなら「衣服の畳み方」にも注目してみましょう。衣服の畳み方は人それぞれですが、各家庭である程度決まった畳み方があります。その畳み方ではない方法でしまわれた衣服は、もしかするとパートナーの浮気相手が荷造りを手伝っていたり、衣服を代わりにしまっていたりするのかもしれません。このパターンでは、浮気の証拠を積極的に隠そうとする慎重なパートナーも気づかないうちに浮気の気配を残しているため、浮気を疑っていることがバレている人にもおすすめできる調べ方です。

衣服の匂いをチェック

荷物の状態やしまい方にも怪しいポイントはなかった、という方は、次に匂いをチェックしてみましょう。衣服に浮気相手の匂いを残すというのは、少し典型的な浮気の証拠のように思えますが、出張中は洗濯する機会が少なく、匂いがかなり残っている可能性が高いです。出張中に着用した衣服を洗濯する前に、「怪しい」と思ったらまずは匂いを覚えておきましょう。しかし、出張先で使用したホテルのシャンプーやホテル室内の匂いかもしれないため、「怪しい匂いがした!」とすぐに浮気を断定するのは危険です。その場限りの浮気でなければ、パートナーは再び同じ相手と浮気を繰り返すこともあります。そのときに気付けるよう、どんな匂いがしたかを記憶しておきましょう。

出張中のSNSをチェック

パートナーはSNSのアカウントを所持していないでしょうか。知らされていなくても「実は持っていた」という可能性も高いため、あらかじめスマホやパソコンの履歴と普段の言動をチェックし、SNSをしているかどうかを把握しておきましょう。その後、TwitterやInstagramなどパートナーがやっているSNSと同じもののアカウントを取得しておくと浮気が調べやすいです。そのSNSで出張中の様子がアップされているものを探してみましょう。電話をした際には「まだ仕事をしている」と言っていたのに、飲食店にいる写真や、出張先ではない風景写真がアップされてはいないでしょうか。また、パートナー自身がアップしたもののほかに、パートナーがSNSを通じてフォローしている人物も出張中に何をアップしていたかを調べておきます。パートナーがSNS上で反応した履歴、「いいね」をしたユーザーもチェックすると効果的です。すると、意外にも浮気相手自身がSNSで浮気の証拠を発信していることもあります。浮気がバレてしまうとパートナーや浮気相手が投稿した写真などを消してしまう可能性もあるため、見つけたら日時や状況、写真の全貌が分かるように写真やスクリーンショットで記録しておき、しかるべきときに証拠として提出しましょう。

本当に仕事している?出張したかどうかもチェック

これまで、パートナーが出張中に浮気をした証拠を調べる方法をご紹介しましたが、中には出張だと偽って堂々と浮気旅行をしているケースも考えられます。もしくは出張だと言っていた期間中は浮気相手の家で過ごしていた、というパターンもあるでしょう。そのため、絶対に怪しいと思えば勤務先に出張の有無を確認するのも浮気チェックの方法です。ただし、パートナーの勤務先に不信感を抱かせてしまう可能性や、パートナーに浮気を疑っていることがバレてしまうため、出張の有無を確認する際はよく注意しておきましょう。本当に出張自体が嘘であったことが分かった場合、すぐにパートナーを追及するのはおすすめしません。こちらの動き次第では、効率よく浮気の証拠を集めることもできるでしょう。

まとめ

パートナーが浮気をしたとなると、悔しくて怒りがこみ上げ、冷静でいられない方がほとんどです。しかし、その後の関係構築や離婚の話を進める際に、こちらが有利でいられる大切な証拠となります。また、裁判で浮気の証拠を提示するには確実なものが必要。一般の方では証拠を集めるにも限度があるため、きちんとした証拠をつかみたいなら探偵に依頼し、プロの調査をお願いすることをおすすめします。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら