探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

彼に決める前にチェックしておこう! 彼の「犯罪予備軍レベル」

彼に決める前にチェックしておこう! 彼の「犯罪予備軍レベル」

女性なら、誰だって幸せな恋愛や結婚をしたいものです。

しかし、付き合ってみたら「本当にこの人大丈夫?」「ちょっと危険な気がする…」と感じたことがある方は少なくないはず。
男性と「付き合う」「結婚する」と決める前に、その男性が犯罪予備軍であるかどうかを見極めることは欠かせません。
そのポイントをご紹介します。

過去の悪い行いを自慢にしていないか

過去に悪い行いをしていても、悔い改め現在はまっとうな道を歩んでいる人もいます。

しかし、なかには、学生時代の万引きや恐喝、集団暴行といった行為を自慢げに語る男性もいます。
このような自慢をする男性は、こういった行為をしたことに対する反省とは無縁です。

未だにそのような行為を肯定する精神状態から抜け出せていない証拠であり、今後繰り返す恐れすらあります。
このような傾向が見えた男性とは、早めに縁を切るようにしましょう。

ルールを守れているか

社会で暮らしていくなかで、ルールを守ることは大切です。
例えば「命を大切にする」「弱いものを労わる」といったことは、生きていくうえでの暗黙のルールでしょう。
しかし中には暗黙のルールを守れないばかりか、
「道路交通法なんて守らなきゃいけないの?」という男性がいるのも事実です。

デートの際に、男性の店員に対する態度、車の運転といったことを
チェックすることをオススメします。

「弱いものを労われない」「ルールを守れない」といったことは、他者に対する暴力へと
繋がりがちです

幸せな人生を歩みたいなら、暴力沙汰となる原因を遠ざけるようにしましょう。

男性の友達や知人はどのような人か

「類は友を呼ぶ という言葉があるようにいくら男性自身がしっかりとした、まともな人でも、親友や常に親しくしている人が非常識、もしくは犯罪歴 があった場合は注意するようにしましょう。

今は平気でも、後々そういった思考にいき犯罪に手を染める確率は決して低くありません
例えば、男性の友達に「女性に暴力とか、ホントにヒドイよね」と話を振ってみましょう。
男性の友達が「いや、それくらいあるでしょ。そういうオンナいるし」なんて態度を見せたら、
要注意です。

彼の友達の多くがそういうタイプだった場合、今はなくても後にそのような思考に傾く能性は十分にあり得ます
付き合いを決める前に、一度男性の友達に会わせてもらいましょう。

家庭環境をチェック


その男性がどのような家庭環境で育ったかは、チェックしておくべき項目です。
家庭環境のなかでも、特に母親の人格はチェックしておきましょう。

子供は母親に愛されたいと願う生き物です。
母親が異常な人間性を持っている場合は、子供もその影響を多大に受ける恐れがあります
母親から間違った価値観や思考を刷り込まれることで、それが正しいと思い込みます
そういった思考は、そう簡単に正せません。

あなたの人生は一度きりです。
その人生を後悔しないためにも、大切な決断を下す前に男性が犯罪予備軍ではないかを見極めるようにしましょう!

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら