探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

男性の金銭感覚を剥ぐチェック項目

男性の金銭感覚を剥ぐチェック項目

片想い中は、かっこいい・優しいという理由だけで相手を好きになることはよくあります。

しかし、付き合ったり結婚するとなると、価値観が合うかどうかということは見た目よりとても大切ですよね。
特に金銭感覚が合わないと結婚生活はうまくいきません。

今回は、彼がどんな金銭感覚の持ち主なのかをチェックできる方法をお教えします。

金銭感覚のズレはすれ違いの元

金銭感覚のズレは、そう簡単に治すことが出来ないのは皆さん
ご存知のこと。

あなたと彼の金銭感覚がズレていると、すれ違いの原因になることは十分に考えられます。

早速、彼の金銭核チェック項目を紹介します。
ぜひ参考になさってください。

・ギャンブルにハマっていないか
スロットや競馬などギャンブルにハマっている人は、金銭感覚が狂ってしまっている可能性
あります。

ギャンブルは、運が良ければ一度に数十万を手にすることができます。
その感覚を味わってしまうと抜け出せなくなってしまうのは無理もありませんが、一緒に過ごす上で致命的と言える趣味でしょう。

大きなお金が動くことに鈍感になってしまっている男性にはすべきです。

・見栄っ張りじゃないか
見栄っ張りな男性は、浪費家の可能性があります。
稼いでいて浪費家ならまだいいのですが、自分を大きく見せようとするあまり、給料に見合わない
高価なプレゼントを贈ったり、高級レストランで食事をしようとしたりする方も多くいらっしゃい
ます。

格好悪いところを見せたくないという気持ちが強いので、キャッシングに手を出したり人にお金を
借りてでも見栄を張ろう
とし、気づいたらあなたにも負債が…という可能性もゼロとはいえません。

・我慢できない性格じゃないか
給料日前のお金がないときだというのに「お寿司を食べに行きたい」と言ったり、欲しいと思うものを考えもせずすぐに買ってしまうような我慢ができない性格だとしたら注意が必要です。
計画的にお金を使えないでしょうし、お金がないときでも大きな買い物をしてしまうでしょう。

・一円単位でワリカンにしようとしないか
金銭感覚が合わないのは浪費家だけではありません。
極端なケチも困りものです。

食事に行ったときや、一緒に食べる食事の材料をスーパーに買いに行ったとき、一円単位まで細かくワリカンにしようとしてくる男性は極端なケチの可能性があります。

彼が家計の財布の紐を握りたがり、一切贅沢の無い生活が待っているかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
もし彼があなたの前では素を出さないというのであれば、探偵や興信所を使って彼の普段の生活を
調査してもらうということもできます。

彼の本当の金銭感覚を知ってから結婚したいと思っているなら、一度相談してみるのもいいかもしれません。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら