探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

30代になると浮気率が上がる!? その理由と見極め方

30代になると浮気率が上がる!? その理由と見極め方


年齢に関わりなく浮気をする方もいらっしゃいますが、30代を超えると浮気率が上がると考えられています。
働き盛りの時に浮気が発覚してしまうことは悩ましいことですし、今後の生活にも大きく支障が出てしまうため不安に感じてしまうものです。

それでは何故30代になると浮気率が上がってしまうのでしょうか。
その理由を説明しながら、浮気を防止するための「見極め方」を紹介していきます。

30代になると浮気率が上がる理由とは

30代になると仕事でも遊びでも出来ることが増えてくるようになります。
それによって今まで出来ないことが出来るようになり男性としての上向きの段階にある、いわゆる「モテ期」にあたる方が多いのです。
そういった時期に差し掛かった男性はマンネリ化してしまった関係の女性ではなく、さらなるスリルを求めて浮気に走る傾向があります。

さらに問題なこととしては「妊娠中」「子育て」などで、夫婦生活が減ってしまう時期とも被ってしまうことから、他の女性を求めてしまう可能性があるということです。
子どもに向いてしまいがちな妻に寂しさを感じてしまって浮気をしてしまうケースが増えるのもこの時期と考えられています。

このように30代は今までのパートナーとの関係に変化が求められる時期にあたるため、そこに物足りなさを感じてしまった男性が浮気をしてしまう傾向があるのです。

浮気を防止するために覚えておきたい「見極め方」

携帯電話を持ち歩く頻度を確認

30代になると仕事が忙しくなることから一般的には20代の時と比べて、LINEなどのメッセージアプリを行う人は少なくなります。
そういった背景があるにもかかわらず「今までよりも携帯を手放さなくなった」と感じる場合は注意が必要です。

給料日後の行動を確認

30代になると今までよりもお金を持つようになります。
金銭的な余裕が生まれた時に浮気をしてしまう傾向もあるため、そういった時に異様に外出が増えたりデートを断られてしまった時は危険信号と考えておきましょう。

30代になると浮気をしてしまう男性が増えてきますが、さらに厄介なことが浮気をしている事実を徹底的に隠すために色々な細工を施す傾向がある点です。
そのため1人の人間が見極めようとしてもなかなか細かな証拠まで見つけることは難しく、仮に証拠が見つけられたとしても色々な言い方で言いくるめられてしまう可能性もあります。

そのためもし浮気をしている疑念が拭えないようであれば、思い切って興信所に状況を相談することも検討しておく必要があるでしょう。
「あの人が浮気をしているのでは……?」と疑ってしまうのであれば一度興信所への相談も選択肢の1つとして検討してみてはいかがでしょうか。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら