探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

浮気暴露ツールか? 予測変換機能で浮気を暴け!

浮気暴露ツールか? 予測変換機能で浮気を暴け!

現代社会では、IT系の便利ツールや機能が開発されており、使いこなすのは非常に難しい部分もありますが、上手く使うと浮気を暴くことができます。

その便利機能についてご紹介します。

便利ながらも恐ろしき世の中

好感度ナンバー・ワンとも言われた女性タレントと、人気アーティストの不倫疑惑で大きく注目を集めたのがSNSアプリのLINEです。
今やほとんどの人が活用しているのではないでしょうか。週刊誌に掲載された2人のやり取りは大きな反響がありました。

しかし、現代社会ではこのように大げさなことをせずとも浮気を暴くための便利機能があります。
それが予測変換機能です。
スマートフォンをよく使用している人はご存知の機能でしょう。

日常的によく使用される言葉や、最近使用された文章などを入力された文字から予測して優先的に表示してくれる機能です。
今ではほぼ全てのスマートフォンに搭載されている機能です。

予測変換機能を使った浮気の暴き方


そこそこ周到な人ならば、LINEの形跡やメールでの送受信履歴を消去していることがあります。
しかし予測変換機能は、その性質上、初期化するにはスマートフォンそのものを工場出荷状態時まで初期化する必要がります。
使用頻度数の蓄積と使用単語の履歴が予測変換機能のキモであるからです。

パートナーが怪しい行動をしているならば、疑惑のスマートフォンで新規メール作成を選択して、一文字だけ入力してみてください。「あ」、「た」、「き」などがお勧めです。

「あ」を入力して「会いたい」、「会える」などの言葉が出てきたり、「た」を入力して「楽しかった」といった言葉が出てきたり、「き」を入力して「今日は」、「昨日は」などの言葉が出てきたりすると疑惑は黒くなっていくでしょう。

その他に、全く知らない女性の名前などが予測変換で出てきた場合は、最早、真っ黒と言えるかもしれません。

この予測変換機能をうまく使うことができれば、LINEで送ったメッセージやメールで作成した文章も再現可能です。
うまく再現することができれば、浮気の証拠を掴んだも同然です。

立ちはだかるロック画面


その前に解決したい課題は、スマートフォンにロックがかけられているケースです。

この場合、使用者が設定したパスワードを把握できていなければ、予測変換機能を使うことはできません。

しかし、パスワードは割りと簡単に判明することがあります。
ロックをかけたことに安心しているケースが多いので、タッチパネルのどの部分を触れたのかを気にする人は意外と少なく、スマートフォンの画面をみると、どの部分が多く触れられているのかが解り、そこからパスワードを推測することもできます。

しかし、多くの場合は、近くにいれば簡単にパスワードが判明します。それだけ油断しているということでしょう。
また使用者に関係のある数字などをパスワードに使用していることも多いのでそれらを推測してパスワードを突き止めることもできます。

浮気の証拠固めは、調査対象にばれないようにすることが肝心です。
その点を充分に注意して調査を進めていくようにしましょう。
より確実な浮気の証拠を掴みたいと思ったときは、信頼できる興信所や探偵の力を借りるのも良いでしょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら