探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

【許す?】彼氏が浮気したときの対処法を解説!

皆さんの中で、彼氏に浮気をされていることに悩んでいる方はいませんか。

浮気した彼氏を許せないという気持ちがありながらも、愛しているからこそ許してあげたいという気持ちもあって悩んでいることかと思います。

そこで今回は、彼氏が浮気したときの対処法や許す判断基準、許すために必要な行動について解説していきます。

本記事を読むことで得られる具体的なメリットは、下記の3つです。

・彼氏が浮気したときの対処法が分かる

・彼氏を許すかどうかの判断基準を持てる

・彼氏との関係を修復する方法が分かる

それでは解説していきます。

彼氏が浮気したときの対処法3つ

彼氏が浮気していることを知ったら、どうしても感情的になってしまいがちです。

彼氏を愛しているからこそ、当たり前の感情かもしれません。

しかし、感情的になって間違った対処をしてしまうと、後悔する結果に繋がる可能性があります。

まずは、気持ちを落ち着かせて下記の対処法をしっかり把握し、適切な行動を取れるようにしましょう。

・本当に彼氏が浮気しているのかどうかを確認する

・本当に彼氏が浮気しているなら詳細を確認する

・決して一方的に相手を追い詰めない

それでは1つずつ解説していきます。

本当に彼氏が浮気しているのかどうかを確認する

まずは、そもそも彼氏は本当に浮気をしているのかどうかを明確にしておきましょう。

なんとなく怪しいという理由で彼氏に浮気を問いただしてしまうと、万が一浮気をしていなかった場合にあなたの信頼を失うだけでなく、彼氏を傷つけてしまう可能性もあります。

確固たる浮気の証拠を掴むまでは、むやみに浮気を問いただすのはやめておきましょう。

本当に彼氏が浮気しているなら詳細を確認する

彼氏の浮気に確信を持ってしまった場合、気持ちは乗らないと思いますが浮気の詳細を確認しましょう。

なぜなら、浮気を追求せずにそのままにしておくと、彼氏とあなたの間にできた心の溝がどんどん大きくなっていくからです。

確固たる証拠がある場合は彼氏に直接追求するのも良いですが、ない場は共通の友人などに聞いてみると良いでしょう。

決して一方的に相手を問い詰めない

信頼していた彼氏に浮気をされても、怒りのままに彼氏を問い詰めてはいけません。

なぜなら、自分の感情をぶつけることに集中してしまい、彼氏の意見を聞けなくなるからです。

彼氏に浮気の事実を問い詰めるのは、なぜ浮気をしたのかという経緯を聞くためでもあります。

そのため、難しいですがまずは冷静になり、一方的に彼氏を問い詰めることにならないように気を付けましょう。

【判断】浮気した彼氏を許す?許さない?

浮気した彼氏を許すかどうか、怒りを感じつつも悩んでしまうことかと思います。

そんなときのためにも、浮気を許す判断基準を自分の中で持つことが大切です。

具体的には下記の3つです。

・浮気したことをしっかり反省しているのか

・引き止めるべき相手なのかどうか

・浮気が癖になっていないかどうか

それでは解説していきます。

浮気したことをしっかり反省しているのか

彼氏が、浮気したことについて真摯に反省しているのかどうかをしっかり見極めましょう。

反省していなくても、謝罪の言葉を口に出すことは簡単です。浮気をしたのにもかかわらず、反省をしない彼氏は許す必要がありません。

引き止めるべき相手なのかどうか

浮気されたことによる、あなたへの精神的ダメージはかなり大きいです。場合によっては、一生引きずる経験になる可能性もあるでしょう。

あなたを裏切り、傷つけた彼氏を許す必要があるのか、このまま別れた方が良いのではないか、しっかり検討することが大切です。

浮気が癖になっていないかどうか

浮気が癖になっていないかも、浮気を許す重要な判断基準です。

出来心から一度きりの浮気であれば許してあげても良いように思いますが、仮に何度も浮気しているのであれば、また同じことの繰り返しになる可能性が高いです。

そのたびにあなたが傷つく必要はないので、彼氏に別れを告げるのも1つの判断となります。

彼氏の浮気を許してあげるには

最後に、彼氏の浮気を許してあげるために、あなたがとるべき行動について解説していきます。

具体的には下記の3つです。

・しっかり2人で話し合う

・1人の時間を取って冷静に考える

・自分にも改善点があるのか考える

それでは1つずつ解説していきます。

しっかり2人で話し合う

彼氏の浮気を許して2人の関係を修復するには、2人で話し合うことが大切です。

わだかまりを抱えたまま一緒に過ごしていても、何も良いことはありません。

今後も2人で過ごしていくために、抱えている不満や主張を話しましょう。

1人の時間を取って冷静に考える

感情的になっている自分を落ち着かせ、今一度自分を見つめなおしましょう。

本当に浮気を許すのかどうかも、しっかり検討してみても良いでしょう。

1人の時間を取ることで、他人の意見に惑わされずに後悔しない選択ができますよ。

自分にも改善点があるのか考える

浮気をしたことについては、間違いなく彼氏が悪いです。

しかし、自分にも彼氏に浮気をさせてしまった原因があるかもしれません。

例えば、彼氏の扱いが適当、あまり一緒に過ごす時間を作れていなかったなど、思い返してみれば見つかるかもしれません。

こうして自分の改善点を知ることで、2人の関係をもっと良くすることが可能です。

彼氏を許すかどうかの判断基準を明確にしておこう

いかがでしたか。

彼氏に浮気をされたときは、まず冷静に浮気の事実を確認し、彼氏を許すかどうかしっかり判断しましょう。

そのためにも、自分の中で浮気を許す明確な判断基準を持っておくことが大切になってきますよ。

また、彼氏が浮気した事実を確固たるものにするには、決定的な浮気の証拠を集める必要があります。

もちろん、自分で聞き込みをしたり彼氏のスマホを盗み見て証拠を入手することも可能ですが、彼氏にバレてしまうと関係修復に支障をきたす可能性があります。

そうならないためにも、浮気調査のプロである探偵に相談してみましょう。

私たち探偵興信所PIOでは、浮気調査についての相談を無料で受け付けています。

経験豊富なアドバイザーが、あなたの悩みを親身になってヒアリングいたします。

ぜひお気軽にご相談していただければと思います。

本記事が、あなたのお役に立つことができれば幸いです。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら