探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

浮気の原因は自分?浮気されやすい人の特徴5つ

浮気の原因は自分?浮気されやすい人の特徴5つ


パートナーの浮気は許せないものですが、もしかしたらその浮気はあなた自身が招いている可能性がありませんか?
誰と付き合っても相手が浮気してしまうという人は、自分自身に問題がある可能性があります。
今回は浮気されやすい人の特徴を5つご紹介しましょう。

浮気されやすい人に多い共通点

1.独占欲が強い人

付き合っている人のことはいろいろ知りたくなるものですが、度が過ぎると問題です。
「この人のことは全部知りたい」「どこへ行くにも一緒がいい」「一緒にいない時は何をしているか逐一把握していたい」といった強い独占欲は、相手からすると常に監視されているようで落ち着かないもの。パートナーであっても干渉されたくない部分に干渉を繰り返していると、他の人に安らぎを求めて浮気をしてしまう可能性があります。

2.依存度が高い!重い人

「今何してるの?」「さっきのメール誰から?」など、質問を繰り返して相手の行動をいちいち説明させたり、「どっちの服がいいと思う?」 「A定食とB定食ならどっちがいい?」など、自分で決めれば済むことを相手に決定させるなど、相手に精神的に高く依存している人は、パートナーに「重い」と思われている可能性があります。
まるごと寄りかかられて平気な人もいますが、負担に感じる人は寄りかかってこない人を求めてしまうかもしれません。
男性が依存度が高いタイプだと、女性は「頼りがいがない」と判断してしまう可能性もあります。

3.とにかく尽くす人

重い人に通じますが、相手に尽くす人というのもパートナーから心の負担に思われる可能性があります。
一方はフランクな関係でいたいのに、もう一方はとことんパートナーに尽くしたい場合、フランクな関係を望む人にとっていつも「付き合っている人が最優先!」という人には「そこまでしなくていいのに」という罪悪感と「必要ないと言っているのに、なぜ理解してくれないのだろう」という怒りのような感情が芽生えてくることがあります。こんな状態が積み重なると、浮気に走ってしまうかもしれません。

4.態度が横柄な人

態度が横柄な人、いつも上から目線で接してくる人には優しさが感じられません。
こんな人となぜ付き合っているのだろうと思い、付き合うならもっと優しい人がいいと判断されてしまえば、他の人に心を移してしまうこともあります。

5.純粋で騙されやすい人

付き合っているのだから浮気は絶対しないはず、と思っている純粋な心の持ち主や、パートナーの変化や違和感に 気づきながら「今日は仕事で残業」を信じて疑わないような、心が純粋な人は浮気されやすいと言えるでしょう。
パートナーからすると「相手を疑わない人」イコール、浮気をしてもバレる心配がなくて安心、修羅場になる確率も低くて安全なのです。

もしパートナーがカンがよく慎重な性格なら、浮気の証拠を確保して何らかの修羅場を迎える可能性がありますから、浮気をしようとは思わないかもしれません。

浮気されやすいからといって泣き寝入りはNG

浮気をされやすい人の特徴をご説明してきました。過去の恋愛を振り返って浮気されている経験が多い場合は、もしかすると上記の共通点にあてはまっているのかもしれません。
しかし、だからといって「浮気」をして良い理由になりません。
浮気をされたら、何らかのペナルティを与えたいものですよね。

例えば夫や妻など、婚姻関係にあったに相手に浮気をされた場合、離婚調停や慰謝料請求などが考えられると思います。
そのためにも興信所などに依頼して、しっかりと証拠を集めておくことをおすすめします。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら