探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

SNSでの浮気が急増中! その手口とは

SNSでの浮気が急増中! その手口とは

今ではほとんどの方がFacebookやTwitter、LINEなどのSNSを利用されていると思いますが、これが「浮気」につながる可能性があることはご存知でしたか?
ソーシャルメディアは便利なツールだからこそ浮気を助長させてしまう原因になりかねず、注意が必要です。今回はSNSを使った浮気の手口について紹介していきます。

決して侮れない「SNSの出会いの割合」


今、人との出会いの方法が大きく変わりつつあります。
SNS先進国として知られているアメリカ合衆国ではネット上で異性と出会った割合が現実での出会いを上回ったというデータもあり、ほかの先進国でも同様になる未来はそう遠くないでしょう。

それだけネット上で相手を見つけることが自然になっているため、浮気防止のためにもSNSに意識を向けておく必要があると言えますね。

SNSはこう使っている 浮気をする人の心理とは?


一般的にリアルの世界では、さまざまな人と時間をかけて交流することで波長が合うか合わないかが分かってくるものです。
その一方でSNSでの出会いは基本的に自分自身と同じ趣味や考え方を持っていそうな人を共通のコミュニティなどで探し「この人とは交流できそうだな」という人に絞ってつながりを持つ傾向があります。

また相手側もSNSでつながりを求めているのでリアルでの交友関係が薄い方も多く、文字だけでコミュニケーションが取れるためインターネット上でも比較的仲が良くなりやすいのです。
そうしてどんどん仲良くなっていくと「オフ会」など直接対面で会うことでリアルでの交流も増えるようになります。

さらに親密度が高まることで、LINEなどの連絡先を交換したり、極端な話になればそのままホテルに向かうというケースも出てくるのです。

SNS時代に浮気防止をするために気をつけるべきこと


もしパートナーの行動が怪しいな感じ、ネットを通じて知り合ったと思われる浮気相手を探す場合は、まずは本人のアカウントを見つけて似たような趣味を持っていたり、何かしらで関わりがあると想定できる方を優先的に探していくことになります。

一度その方のSNSアカウントをフォローしてみることも効果的です。
そこでアップロードされている写真などから思いもよらないような情報が手に入ることもあります。

ただし、それでも浮気の決定的な証拠となるものを見つけることは難しいかもしれません。
もしどうしても浮気が気になるのであれば、一度興信所に相談してみることもお勧めです。
興信所によってはSNSに強いところもあるため、効果的に問題解決につながるケースも多いのです。

もし「浮気しているかも……」と不安になっているのでしたら、一度興信所に相談してみてはいかがでしょうか。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら