探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

パートナーの浮気を見破る5つの方法!見破った後の対処法まで徹底解説

「最近パートナーの行動があやしい」一度感じてしまった不安やモヤモヤはなかったことにはできません…。毎日パートナーのちょっとした言動を「浮気?」と疑って、思い悩んで苦しんでいませんか?精神的、身体的な健康のためにも、思い切って白黒つけるのもひとつです。

この記事では自分でできる浮気の見破り方を解説。また、浮気を見破った後の対処法までしっかりと説明していきます。

浮気している?してない?浮気をしている人に共通する特徴

家をあけるなど、家族に割く時間が減った

以前は仕事が終わればすぐ帰宅していたのに、最近は帰りが遅い。

飲み会や休日出勤などで家を空けることが多くなった。パートナーと過ごす時間が減ったと感じている場合、パートナーは浮気相手との時間を過ごしている可能性があります。

休日出勤や飲み会と行って出掛けた後、数日経ってから

「あの日の飲み会ってどこで開催されたの?」

「〇日って仕事に行っていたんだっけ?」

など質問をしてみてください。もし、パートナーがすぐに答えられなかったら…その日、パートナーは嘘をついていた可能性が高くなります。

急に見た目に気を遣うようになった

外見は一番気が付きやすい点です。髪型に気を遣うようになったり、おしゃれな服装を休日にしていたり…ということはありませんか?近所の散歩やパチンコへ行くのに、髪型まできっちり決めて外出する必要はないはずです。

こうした場合は、おしゃれをして会いたい相手がいると思ってもいいでしょう。

また見慣れないオシャレな下着があった場合も要注意です。

出費が増えている

浮気をするのもお金がかかります。例えばホテル代。ホテル代の相場は「休憩で3,000円~7,000円程度」、宿泊なら「6,000円~20,000円程度」かかります。その他にも、浮気相手と食事をしたり旅行に行ったりする場合は、ホテル代とは別にデート代もかかるもの。また浮気相手にいいところを見せたい、と高価なプレゼントをするような場合はさらなる出費につながります。「最近パートナーの出費が多くなった」こんな風に感じたら浮気を疑ってみてもいいかもしれません。

お風呂やトイレにまでスマホを携帯する

今までリビングに無造作に置かれていたスマホを四六時中持つようになったら要注意のサインです。トイレはともかく、故障の原因になりかねないのにスマホをお風呂にまで持ち込むのはかなり危険といえます。それは自分がいない間、パートナーに知られたくない連絡がスマホに来る可能性があるからではないでしょうか。パートナーがスマホをいじっている時、さりげなく近くに寄ってみてください。慌てて隠すような仕草をすれば、浮気をしている可能性はかなり高くなります。

何となく浮気をしていると「勘」がはたらいている

実は一番あたりやすいのがこの「勘」です。何となく怪しい、浮気をしているような感じがする。あなたがそう感じている場合、その勘を信じてみてもよいかもしれません。

浮気を見破る5つの方法

スマホの浮気防止アプリを利用する

最近はスマホのアプリで浮気防止に役立つものがあります。GPS機能がついていたり、遠隔操作が可能になったりという優れもの。もとはスマホの盗難防止のアプリでしたが、現在は浮気調査アプリとして利用される事の方が多いようです。

ただし、こうしたアプリをパートナーの許可なくインストールすると法に触れてしまう可能性があるので要注意。

「スマホが盗難にあったら怖いから、お互いこのアプリをいれよう」などと言って、相手の許可を得てからインストールしましょう。

財布の中やクレジットカードの利用明細をチェックする

財布やポケットの中のレシートをチェックしましょう。ラブホテルのポイントカードや、普段行かないようなレストランでの食事を示すものが出てくる可能性がります。

またクレジットカードの利用明細も合わせて確認を。休日出勤や飲み会、仕事と言って出かけた日にあやしい利用履歴や支払先がないか見てみましょう。

車や鞄などパートナーが普段使っているものをチェックする

車や鞄からの証拠も浮気を見破るのに一役かってくれます。車ならカーナビで目的地の履歴が確認できるはず。浮気相手の家などを登録している場合があるのでチェックしてみましょう。また鞄の中から、見慣れないハンカチや高価な文具などがみつかったら、それらも要注意です。浮気相手からのプレゼントという可能性があります。

パートナーに質問をしてみる

パートナーが休日出勤や仕事、などと言って家を空けた日をメモして記録しておきましょう。その後、数日経ってから「あの日って休日出勤だったんだっけ?」などと質問してみてください。すぐに答えられたら、浮気の可能性は低いでしょう。

ただし、答えに窮したり、当日の申告と違う内容を答えたりした場合は、嘘をついて別の事をしていた…と考えられます。

他にも「友人の旦那さんが浮気していたらしいよ」や「この前、●●であなたを見かけたと友人が言っていたけれど、行った?」など、カマをかけてみるのもいいでしょう。

探偵など専門家へ依頼する

とはいえ、浮気をしている人は必死で隠すもの。なかなか明確な証拠は出てこないものです。そうした場合は、探偵など専門家へ依頼してみましょう。第三者による調査であれば、パートナーにばれることなく、浮気をしている・していない、という客観的で明確な証拠を入手できます。

浮気を見破った後にとるべき3つの対処法

浮気相手と関係を解消させて夫婦関係を再構築する

夫婦関係を再構築したい場合、浮気相手と関係を解消させ慰謝料を請求することが可能です。とはいえ、一度自分を裏切った人間とまた新しく関係を構築するのは、困難なことです。つらい記憶がフラッシュバックするなど、浮気していたことを知る前の関係には戻れないことを自覚しておきましょう。

パートナーからの離婚請求を拒否する

もしあなたのパートナーが、あなたを裏切って浮気相手と再婚しようと準備をしていた場合、パートナーからの離婚請求を拒否できます。というのも、浮気をしていたパートナーは「有責配偶者」となるからです。有責配偶者からの離婚請求は認められません。浮気の明確な証拠があれば、パートナーからの離婚請求を拒否できることを覚えておいてください。

浮気したパートナーと浮気相手に慰謝料を請求し離婚する

自分を裏切ったパートナーと浮気相手、双方に慰謝料を請求し離婚する。ということも可能です。「浮気しているのかも?」「自分が悪いから浮気されたの?」と思い悩んで苦しむより、新しい人生を自分のために生きてみませんか?

浮気の見破り方は?見破った後に取るべき行動も解説

「もしかして、浮気されている?」「浮気されるのは、自分がわるいのかも」こんな風に悩んで自分自身を責めていませんか?

悩んでいるより、まずは行動に移してみましょう。

この記事では浮気の見破り方を解説しました。パートナーに質問してみる、車や鞄をチェックするなど、自分自身で浮気を見破る方法はいくつもあります。

浮気を見破った後は、まずは明確な証拠を確保しましょう。証拠があれば「浮気相手と関係を解消させて、夫婦関係を再構築する」「パートナーからの離婚請求を拒否する」「パートナーと浮気相手に慰謝料を請求し、離婚する」といった今後の展開で、あなたが主導権を握る事が可能です。 現在パートナーの浮気に悩んでいる、勘が働いている…そんな場合はまず探偵興信所PIOにご相談ください。あなたが一歩踏み出すお手伝いをいたします。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら