探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

自分で浮気調査する方法と注意点!探偵に依頼するメリットとは?

恋人や配偶者が浮気しているかもしれないと悩んでいませんか?浮気の有無を知りたいときや証拠がほしいときは、調査が必要です。今回は、自分で浮気調査する方法と注意点、探偵に調査を依頼する利点を解説していきます。

この記事を読めば、浮気調査について理解が進み、離婚協議を有利に進めたり、慰謝料を請求したりできるでしょう。

自分で浮気調査する方法とは?

ここでは浮気調査を自分で行う方法をご紹介していきます。

スマホをチェック

まずは、パートナーのスマホを確認します。スマホには、浮気の証拠が残されている可能性が高いです。例えば、浮気相手とのメールや写真、通話履歴が残されているかもしれません。

スマホを確認するときは、次の4つは必ず確認するといいでしょう。

●SNS

●写真フォルダ

●通話履歴

●メールやLINE

またスマホにはロックをかけている人が大半です。ロックのパスワードを何度も間違えると、パートナーにスマホを見ようとしていることが発覚するかもしれません。パスワードはパートナーがロックを解除する様子を観察し、関連する数字や英文字をあらかじめ予想しておくとスムーズにアンロックできます。浮気をしている人はスマホを手放さないため、就寝中や入浴中を狙うといいでしょう。自分で浮気調査をする場合は、まずはスマホのチェックを試みてください。

GPSで場所を確認

GPSでパートナーの場所を確認する調査方法も有効です。GPSを使えば、ホテルや浮気相手の家に出入りしているなど浮気の決定的な証拠をつかめます。具体的なやり方としては新しく契約したスマホにGPSを入れたアプリをこっそり車内やかばんの中に隠しておく方法や、専用のGPS機器を購入して車体に貼り付ける方法があります。

ただGPSで場所を確認する方法は、車を掃除したときやかばんを整理したときにパートナーにバレてしまう可能性があります。また、専用のGPS機器は高額な費用が必要となります。

GPSで浮気調査をする場合は、費用や期間を決めてパートナーにバレないように上手く隠さないといけません。

自分で尾行する

浮気調査には、パートナーを自分で尾行する方法もあります。怪しいと思っている日に尾行すれば、パートナーの決定的な浮気現場をおさえられる可能性が高いです。

パートナーが出張だといって出かけた日に尾行すれば、実は浮気相手と会っていた、なんてことがわかるかもしれません。

しかし慣れない尾行を実行すれば、パートナーに浮気調査をしているとバレる可能性があります。また本当に出張しており調査が空振りになることもあるでしょう。

多忙な中尾行する場合、浮気相手と会っていると確信がついている日に行うことをおすすめします。

なおスマホの勝手なアンロックやGPSの取り付けは違法行為に問われ、罰を受けるケースもあります。自分で浮気調査をする際は、ご注意ください。

自分で浮気調査する注意点とは?

ここまで自分で浮気調査する方法を紹介してきましたが、自力での調査には注意点があります。

あらかじめ知っておきたい注意点を解説していきます。

冷静に調査できない

1つ目の注意点は、冷静に調査できない可能性が高いことです。自分のパートナーの浮気現場を見ていい気持ちになる人はいません。

冷静になれず、そのまま浮気現場に乗り込んでいくほどの怒りや大きな精神的ダメージを受けるケースも多いです。

浮気現場を自分の目で見たくない場合は、探偵に依頼した方がいいでしょう。

パートナーにバレる可能性がある

2つ目の注意点は、自分で浮気調査を行えば、パートナーに発覚するリスクがあることです。浮気調査をしていると分かれば、パートナーが激怒して真相が分からないままになったり、そのまま破局を迎えたりするかもしれません。

例えば、スマホをチェックしていて新着メールを誤って既読にしてしまえば、スマホを見ていたことが分かってしまいます。尾行もプロが行うよりも、上手く行かないケースが大半です。

浮気調査の結果を元にパートナーとの協議を有利に進めたいという計画が上手く行かなくなるおそれもあります。

有効な証拠が掴めないことも

3つ目は、有効な証拠を掴めない可能性があることです。苦労して集めた証拠を協議の場で提示しても、明確に浮気していると認められない可能性があります。

例えばパートナーがホテルに入っていく場面に遭遇した場合、ホテルに入っていた写真だけでなく出て来る写真も必要です。

有効な証拠が分からない方は、良く調べてから浮気調を行う必要があります。

自分の浮気調査に限界を感じたらメリットの多い探偵に依頼がおすすめ

自分でおこなう単独での浮気調査に不安を感じた場合は、探偵へ調査を依頼するといいでしょう。ここからは、探偵に浮気調査を依頼した際のメリットを解説していきます。

有効な浮気の証拠を集めてくれる

大きなメリットは、探偵は離婚や慰謝料を求めてパートナーと交渉する際に有効な浮気の証拠を集めてくれる点です。素人では見つけられない証拠を手に入れられる可能性も高いです。

探偵が集めた証拠や調査結果は、弁護士に相談する際にも役立ちます。

浮気調査に関する相談ができる

探偵事務所は、浮気調査のプロです。どのような浮気調査が必要なのかという疑問に応えてくれる経験豊富な調査員もいます。

我々も、浮気調査のご相談や料金の見積もりをベテランの専門調査員が探偵しています。浮気調査に対する不安も、相談時にお話しください。浮気調査に関する些細な不安も解決できます。

パートナーに気づかれにくい

パートナーにバレずに浮気調査ができることは、探偵に依頼するメリットの1つです。素行調査のプロである探偵は、尾行や聞き取り調査で対象者に発覚されないように立ち振る舞うノウハウを持っています。

パートナーと面識がない探偵であれば、長期間張り込みをしていても気付かれにくいです。バレないように浮気調査を行いたい場合は、探偵を活用するといいでしょう。

自分での浮気調査は慎重に

自分で浮気調査をする場合は、パートナーにバレないように細心の注意をはらわないといけません。時間をかけて調査しても、決定的な証拠が見つからないこともあるでしょう。

自分での浮気調査に限界を感じた場合は、探偵への依頼を検討することがおすすめです。我々ピ・アイ・オでは、相談や料金見積もりは無料で実施しています。少しでも気になる方は、お気軽にお問合せください。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら