探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪・広島】にお任せください。

これって結婚詐欺?海外の男性から突然メッセージが来たら要注意です

インスタグラムやFacebookなどの、SNSアカウントを持っている女性はたくさんいます。自分のお気に入りの写真を投稿したり、友人の投稿を眺めたりと楽しいですよね。

「インスタグラムを経由して、海外にいる男性から英語で突然メッセージが届いた」「一度も会ったことがないのに、結婚しようと申し込まれた」などの経験を持つ人はいませんか?

もしかすると日本人女性をターゲットにした結婚詐欺かもしれませんよ。

今回は海外の男性からSNSを使って突然メッセージが届く、結婚詐欺について解説します。

これって結婚詐欺?海外の男性によるロマンス詐欺かもしれません

ロマンス詐欺という名前を聞いたことがありますか?ここ最近メディアでもたびたび取り上げられている、海外にいる男性による結婚詐欺のことを指します。

日本人は世界の多くの国に比べて所得が高く、結婚詐欺のターゲットとなりやすいのです。

ロマンス詐欺の特徴は、SNSやインターネットを経由して行われること。一般的な結婚詐欺と同様に、巧妙な手口で被害者に強い恋愛感情を抱かせ、お金や財産を巻き上げてしまいます。

ロマンス詐欺の主な手口

外国人男性によるロマンス詐欺には、一定の共通した手口が見られます。

主な手口を見ていきましょう。

インスタグラムやFacebookなどのSNSを通じて突然メッセージを送ってくる

詐欺を働こうとする外国人男性は、ある日突然、インスタグラムやFacebookなどのSNSを通してメッセージを送ってきます。

文章は英語で書かれていることがほとんどです。

日本語に訳すと「アメリカで軍人として働いています。妻に先立たれてしまい、シングルファーザーとして娘と2人で暮らしています。あなたが投稿している写真、とても素敵ですね!」「あなたの写真を一目見て、運命の人だと感じました」などです。

短期間で猛烈なアピールをしてくる

送られてきたメッセージについ軽い気持ちで返信をすると、また相手からメッセージが届いてやりとりがスタート。

最初のころは自己紹介やたわいもない話しだったのが、短期間のうちに相手から猛烈なアピールが始まります。

「あなたのことが好きだ」「毎日頭がいっぱいで眠れない」「いますぐにでも結婚したい」などです。

ストレートに恋愛表現をする外国人男性に慣れていないと、新鮮さとトキメキを感じ、相手のアピールを受け入れてしまう日本人女性は少なくありません。

一度も会ったことがないまま、そして一度も話しをしたことがないまま交際がスタートします。

お金の要求が始まる

交際がスタートすると、突然相手からお金の要求が始まります。要求する理由はさまざまです。

「米軍の仕事を辞めるのにお金がかかる」「娘が難病にかかっており、治療代が必要だ」「女性に送ったプレゼントが海外の税関で止められてしまい、関税を払わなければいけない」などです。

女性が安心できるように「この問題が解決したら結婚できる」「軍を辞めたら、退職金で返済できる」などと口にすることも少なくありません。

また詐欺師の男性張本人だけでなく、上司や先輩、家族、税関スタッフなどを装った仲間も一緒に登場することもあります。

「お金を送ったら結婚できる」「相手の家族とも話しをしたから大丈夫」などとうっかり信じて、お金を送ってしまうのですね。

お金は銀行を通じての海外送金や、オンライン決済などで相手の元に届きます。

送金と同時に連絡が取れなくなってしまう

相手にお金を送ったと同時に、連絡が取れなくなってしまいます。

SNSアカウントが閉鎖されてしまい、SNS以外の連絡先を知らないため全く連絡がとれなくなるのが特徴です。

ただし中には送金後も何かと理由を付けて、お金の要求をしてくるケースもあります。

外国人男性によるロマンス詐欺の被害に遭わないためにできること

見知らぬ外国人男性によるロマンス詐欺は、SNSアカウントを持っている女性の誰しもが被害に遭う可能性があります。

結婚詐欺の被害に遭わないためにできることを見ていきましょう。

見知らぬ外国人からメッセージが来たこと自体を疑う

まずは見知らぬ外国人からメッセージが来たこと自体を疑ってください。

日本人男性からメッセージが来ると無視をする人でも、珍しい外国人男性からのメッセージには目を向けてしまう人もいるのではないでしょうか。

しかしそもそも知らない相手に、突然メッセージを送ること自体がおかしいこと。

「何かあるのではないか?」と疑うようにしましょう。

プロフィールの写真が本物かどうかをチェックする

2つ目はプロフィールの写真が本物かどうかをチェックすることです。

当然のことですが、相手は本物の写真を使いません。

ほとんどがSNSやインターネット上で得たものを、無断で掲載しているのです。

Googleの画像検索にかけると、もし他に使われている画像だった場合はヒットします。

医者や軍人、エンジニアなどの職業は要注意

詐欺師の多くは医師や軍人、エンジニアといった職業を名乗ります。

ある程度の権威性や専門性がある職業を名乗ることで、女性から称賛や憧れの感情を抱かせようとするのです。

医者や軍人、またはエンジニアなどの職業を名乗ったら注意しましょう。

英語の文章がおかしい

アメリカ人を名乗っているにも関わらず、メッセージに書かれる英語の文章におかしな点が見られることも少なくありません。

文法的なミスがあったり、単語のスペリングが明らかに間違っていたり、または文章があまりにも簡単すぎたりなどです。

英語のネイティブスピーカーではない外国人がなりすましている可能性があります。

友人やいいねの数が極端に少ない

最後は友人やいいねの数が極端に少ないことです。

SNS上に友人がいたとしても女性ばかりだったり、投稿に対していいねの数がまったくなかったりする場合は注意しましょう。

まとめ

海外の男性からSNSを通じて、突然メッセージが送られてきたら注意が必要です。結婚詐欺かもしれません。ストレートな感情表現で女性に恋愛感情を抱かせ、お金を送金させる手口です。

手口や特徴には一定の共通点があるので、今回紹介した内容を参考にして、詐欺被害に遭わないようにしてくださいね。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
お電話でお問合せ メール相談はこちら