探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
(東京都・神奈川県・愛知県・大阪府・兵庫県・大分県・福岡県)にお任せください。

不倫・浮気相手との直接対決はリスクやロスが多い!

不倫・浮気相手との直接対決はリスクやロスが多い!


自分の恋人やパートナーが浮気、不倫などをしていると知ってしまったときの気持ちは言葉ではとても言い表すことはできません。

信じていたことが実は違っていたという現実を認めるには、相応に時間とエネルギーが必要になってきます。

ここで注意したいのは感情的になって、浮気相手と直接対決をするという選択をすることです。
これには非常に多くのリスクが潜んでいます。

冷静に行動することがキーポイント

浮気が分かっときには、恋人同士、パートナー間でも話し合いを行なうことでしょう。
中には「浮気相手と直接会って話をつける!」と意気込む人もいるかもしれません。
しかし、このような感情的な行動はお勧めできません。

まず、不倫・浮気当事者がその事実を認めることが少ないため、直接対決を選択肢てもシラを切られてしまえば、逆に「名誉毀損で訴える」などと言われてしまうこともありますし、その後のパートナーとの関係にも深い溝を作ってしまいます。

まず証拠固めが重要です。
いつ、どこで、何回相手と会っていたのかなどの物的証拠を集めておくと、その後の話でも有利になります。

不倫や浮気問題では一人で立ち向かってはいけない

浮気や不倫の話は、聞いていても非常に気が滅入ってしまいます。
被害者側も話し合いを続けていくうちにどんどんと疲弊していくため、結果的に「もうどうでもいい」という気持ちが強くなってしまいます。

最終的には何も解決しないまま、現状維持を選択するケースも多いのです。
このような問題にぶつかったときに、上手く対処している人たちは、協力者を得ていることが多いです。
一人で悩んだりせずに、友人たちに相談する、専門家に相談してみるなどの行動を取ることが重要と言えます。

不倫・浮気相手との直接的な接触は、非常に精神力が削られますし、相手が逆上してどのような行動に出るのか予測できないこともあります。

逆に、話し合い中に自分の感情が抑えられずに相手に危害を加えてしまうこともありえます。
このような観点からも、できるだけ専門家などに間に入ってもらうことが良い方法ではないでしょうか。

探偵や興信所はノウハウが充実

探偵事務所や興信所は、古くからこの手の依頼を、業務の柱の一つとして受け負ってきた側面があります。
簡単な相談から受け付けてくれているところも多く、親身に対応してくれるでしょう。

証拠集めなども素人が下手に動くよりも確実なものを仕入れてくれます。

精神状態が不安定なときに、相手との直接交渉で解決しようとするのは、お勧めできる方法ではありません。
ここは意地を張らず、周囲の信頼できる人間や実績が確かな専門家に助けを求めるようにしましょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら