探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

あなたの旦那も他人事じゃない!「社内不倫」が起こってしまうキッカケ

あなたの旦那も他人事じゃない!「社内不倫」が起こってしまうキッカケ

不倫の中で最も多く見られるのが職場内で行われる「社内不倫」。

中でも同じ部署内だと毎日一緒に行動する時間が長くなるため距離感が縮まり、些細なキッカケで不倫に発展するケースも多くなってしまいます。

一般的な倫理観やモラルに照らし合わせると俄かには理解し難い「社内不倫」ですが、どんなキッカケが既婚男性を不倫に走らせてしまうのでしょうか。

「社内不倫」が起こってしまうキッカケや、妻にできる不倫予防法などを紹介していきます。

社内不倫のスタートとなる「キッカケ」とは

・打ち上げ

長い期間に渡る苦労が実を結んだ際に行われる打ち上げは、仕事の仲間の一体感が最も高まる飲み会と言えます。
アルコール量も増え気持ちも興奮状態に傾くため、思わずハメを外してしまいたくなることも。

そんな時に今まで一緒に頑張ってきた女性に優しい言葉をかけられたりすると、浮気心が持ち上がりそのまま不倫に走ってしまうケースも多くなってしまいます。

・飲み会

普段の仕事中とは違う雰囲気で、そのギャップに気持ちはグラつき、恋愛感情が芽生えるというパターンも多いのが飲み会です。
飲み会ではかなりお酒が入るため理性が失われ、勢いで不倫に陥るケースも。

同じタイミングでトイレに立ち2人で話す内に気持ちが高まったり、肩を叩くなどのボディタッチがキッカケで相手を異性として意識するようになり恋愛に進展することも少なくありません。

・失敗後のフォローなど

仕事の失敗を怒られた後に優しくフォローしてくれる、女性は実際そんなシチュエーションに弱いもの。
いつもは厳しい上司のふとした笑顔優しさに女性側が密かに憧れを抱いてしまう場合もあります。

女性がそういった状態なのを知らず、仕事の悩み相談などを受けているとつい雰囲気が良くなり流れで不倫に至るケースも。
このように女性が相手に思い入れが強い不倫の場合は、後々大変なトラブルに発展してしまう傾向があります。

妻にできることは?「夫の不倫予防法」

夫は「自分が浮気をするかしないか」選ぶことができますが、不倫をされる主婦側には「旦那が浮気をするかしないか」を選ぶことはできません。
そんな妻ができる旦那の不倫予防対策として有効なのは、「帰りたい」と思う家庭や家族関係を作ること。

仕事の愚痴を優しく聞いてあげたり、「頑張ってるね、大変だったね」など日々の疲れを労ってあげることで、「自分の一番心地の良い居場所は家庭である」と旦那が認識すれば、外で恋愛に走る可能性は少なくなると思われます。

また家庭内でもやってくれたことに関してはきちんと褒め「あなたが居てくれて本当に助かる」といった意思表示をしていくことも効果的。

褒めることで男性の自尊心を立てることができますし、「自分は家庭内で頼りにされている」と感じることで、家庭を守る意識を持たせることができます。

社内不倫は始まってしまうと終わらせるのが難しく、表沙汰になることで様々な方面に迷惑をかけてしまう最悪なパターンの浮気です。

ふとした些細なキッカケで浮気に走ってしまう男性は少なくないのかもしれませんが、日頃からお互いに感謝の気持ちと思いやりを持って生活していけば、外での不倫を防げる可能性も大きくなっていくのではないでしょうか。

家庭内がお互いの癒しの場となるような温かい環境を作り、不倫の芽を摘んでいきましょう。

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら