探偵興信所のことなら株式会社ピ・アイ・オ
【東京・神奈川(横浜)・愛知(名古屋)・大阪】にお任せください。

「情報が命の現代」は、身近なところにスパイが潜んでいる!?

「情報が命の現代」は、身近なところにスパイが潜んでいる!?

日本は安全な国ですから、まさか身近にスパイが潜んでいるとは思いもしませんよね。

でも、今は情報社会。貴重な情報を手に入れるために身近にスパイが潜んでいることもあるのです。

気が合うと思っていた友人や、有能なビジネスパートナーが実はスパイだった、なんてことがあるかもしれませんよ。

スパイにも色々種類がある

スパイと一言で言っても、その役割は様々です。
他国の国家機密を調べるスパイもいれば、他のスパイに狙われたものを守るために破壊行為を
行ったり、誘拐をしたりするスパイもいます。

また、複数人でチームを組んでいるスパイの場合、ターゲットに接触する人と、ターゲットには接触せずメディアの情報操作をしたり、偽の情報を流して撹乱する仕事を担っている人もいます。

スパイに向いてる人は「穏やかで控えめな目立たない人」

映画やドラマの世界では、スパイというとスマートにスーツを着こなして、パーティー会場にいる
ような男性をイメージするかもしれません。

でも、現実の世界では穏やかな性格で接しやすく、控えめな見た目服装でどこにでもまぎれられるような目立たない人が多いのだそうです。

情報を盗むためにスパイ行為をしているのであれば、目立たないことが一番。

映画のように派手なアクションをする筋肉隆々の人は少ないのでしょう。

こんな人がいたらスパイかも!?

バーにいて一人で飲んでいる時に話しかけてきて、とてもいい人だけど自分のことはまったく話さない、なんて人がいたらちょっと警戒をしたほうがいいかもしれません。

スパイは一般の人の中に潜にこんで馴染むのが得意ですし、酔っぱらっている人を狙って情報を聞き出そうと
します。
お酒を飲んでいるときの甘い誘いには注意が必要です。

スパイから身を守るために

情報社会の今、スパイはパソコンスマートフォンからも平気で情報を抜いていきます。

大事な情報を持っているなら、人に隙を見せないようにしなくてはいけません。

日本は治安が良いので、網棚に荷物を置いたりイヤホンをしたまま電車で寝ている人や、スマートフォンに夢中になっていてパソコンが入っている鞄を足元に放置している人もいますが、こんな無防備な状態では「どうぞ狙ってください」と言っているようなもの。

大事なものには二重、三重にセキュリティをかけて、防犯意識があることをアピールするくらいがちょうどいいかもしれません。

スパイと言っても一般の人にはあまり関係のないようなものの気もしますよね。
でも、どこから自分の情報が漏れているかはわかりません。
個人情報や会社の情報を狙っている人がいるということを意識しておくことはとても大事な
ことです。

 

相談見積りは完全無料です。まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

相談見積りは完全無料です。
まずは、お気軽に興信所探偵社PIOまでご相談下さい

お電話でのお問い合わせ 0120-522-541
メールでのお問い合わせ メールフォームへ
業務拡大につきスタッフ募集中!! 採用情報はこちら